第13回学生CGコンテスト 最優秀賞にpecoraped『迷走赤ずきん』 | アニメ!アニメ!

第13回学生CGコンテスト 最優秀賞にpecoraped『迷走赤ずきん』

ニュース アワード/コンテスト

 11月9日、CG-ARTS協会は第13回学生CGコンテストの各部門別受賞作品を発表した。学生CGコンテストは、コンピュータグラフィックス作品を通じた若い才能の発掘と作品発表の場を提供することを目的としている。
 1995年より開始された学生CGコンテストに、動画部門の前身アニメーション部門が設けられたのは1997年の第3回からである。例年受賞作品の発表は1月下旬に行われていたが、今回も昨年と同様に年内の発表となった。

 今回、動画部門ではpecoraped制作の『迷走赤ずきん』が最優秀賞を受賞した。タイトルからでも分かるように、有名な童話に新解釈が加わったかのような作風となっている。作品は11月8日に放送されたNHK BS2の第308回デジタル・スタジアムでもベストセレクション入りするなど評価が高い。
 また制作者の1人の杉殿育恵氏は、第3回吉祥寺アニメーション映画祭では別の作品である『The Dream in the dream』で審査員特別賞を受賞するなど着々と実績を重ねている。

 他の同部門の主な受賞作品は、優秀賞に半崎信朗氏『Birthday』と坂元友介氏『蒲公英の姉』となった。佳作には第3回吉祥寺アニメーション映画祭でもグランプリとなった加藤隆氏『THE CLOCKWORK CITY』や、上甲トモヨシ氏『雲の人 雨の人』、山崎涼子氏の『HOW TO COOK BREAKFAST?』等である。山崎涼子氏は前作『牛骨君の日常』で、BroadStar Award 2007のグランプリを受賞している。
 このほか同じ佳作に、音大生である烏田晴奈氏の『Stomachache Bee』が入賞している点もトピックとなるだろう。
 受賞作品展は来年2月6日から2月17日に国立新美術館にて、第11回文化庁メディア芸術祭と同時開催される。
【真狩祐志】

第13回学生CGコンテスト受賞作品

【動画部門】
最優秀賞
   『迷走赤ずきん』 pecoraped(西尾都、杉殿育恵)
優秀賞
   『Birthday』 半崎信朗
   『蒲公英の姉』 坂元友介
佳作
   『Hallucigenia』 永岡俊彦
   『HOW TO COOK BREAKFAST?』 山崎涼子
   『Stomachache Bee』 烏田晴奈
   『THE CLOCKWORK CITY』 加藤隆
   『雲の人 雨の人』 上甲トモヨシ

第13回学生CGコンテスト
/http://www.cgarts.or.jp/scg/2007/

当サイトの関連情報
/第13回学生CGコンテスト ノミネート作品発表
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集