少女マンガの世界 原画'(ダッシュ) 京都展 国際マンガミュージアムで | アニメ!アニメ!

少女マンガの世界 原画'(ダッシュ) 京都展 国際マンガミュージアムで

ニュース イベント

 京都国際マンガミュージアムは、本年11月23日から1月14日まで、複製原画ばかりを集めたユニークな展覧会「少女マンガの世界<原画'(ダッシュ)>京都展」を開催すると発表した。
 マンガの世界はオリジナルワークが大切にされることの多いが、だからといってこの展覧会を過少評価は出来ない。なぜなら展示されるのは、限りなく原画に近い複製を実現した「原画'(ダッシュ)」を用いるからだ。
 
 「原画'(ダッシュ)」は、京都精華大学マンガ学部竹宮惠子教授を中心に研究・開発されたプロジェクトである。デリケートで色彩の退色の危険が高いマンガ原画の保存と、貴重な資料であるマンガ原画公開の双方を満たすことを目指している。
 マンガ誕生から既に長い歴史が経っており、現在、マンガ原画の古い資料は急速に失われつつある。そうしたなかでマンガ原画の保存と収集の機運が高まっている。しかし、実際に集められた原画劣化が激しく、ページを開くことが出来ないことすらある。
 一方で、マンガ文化の理解と普及のために、そうした原画を広く公開する方法も探られている。そうしたニーズを満たすために<原画'(ダッシュ)>は誕生した。

 今回は広いマンガ作品のなかから特に、少女マンガの世界に絞り展示を行う。京都国際マンガミュージアムは、特に黎明期の少女マンガの作家の作品を展示するとしている。
 また期間中は高橋真琴さんの作画実演や原画展示、さらに展覧会の出展作家にトークショーも開催する予定である。
 展覧会の詳細については、後日、京都国際マンガミュージアムのホームページにて掲載される。

京都国際マンガミュージアム
/http://www.kyotomm.com/
開催期間:2007年11月23日~2008年1月14日
※2007年12月31日~2008年1月3日は臨時休館
会場:2階 メインギャラリー
入場料:一般1,000円、中高生500円、小学生200円
※上記金額にはミュージアム入場料が含まれる。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集