「FREEDOM」ラッピングの自販機カップ飲料登場 | アニメ!アニメ!

「FREEDOM」ラッピングの自販機カップ飲料登場

ニュース アニメ

 広告付きカップ式自動販売機「メディカフェ」を展開する株式会社ウィル・ビーは、10月26日から関東・関西の主要大学などで、日清カップヌードル「FREEDOM-ROJECT」のラッピングカップを使った販売を始める。

 「メディカフェ」は飲料カップに印刷されたラッピング広告と、自動販売機に設置された液晶モニターで流れるCM等から広告収入を得て、ドリンクの料金に還元するサービス。
 このサービスで消費者は飲料を安く手に入れることができ、広告主はより多くの人の目に触れることができるというメリットがある。場所やサイズによっても違うが、1カップ50円で提供する場所もあるという。

 今回は、そのラッピング広告に日清食品のカップヌードル広告の『FREEDOM-PROJECT』が展開される。「FREEDOM-PROJECT」では、主要各キャラクター単独のカップやアニメーションシーンのカップ、カップヌードルデザインのカップなど8種類が用意されている。
 OVAの『FREEDOM』は10月26日に5巻が発売となり、プロモーションやモバイルサイトへの誘導がねらいだ。

 アニメキャラクターが菓子のラッピングになるのは、児童向けアニメの典型的なビジネスモデルの一つだが、このところラッピングを利用する作品やキャラクターにバリエーションが出てきている。
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の缶コーヒーは映画のプロモーションであるし、『CLANNAD』のパン缶や『装甲騎兵ボトムズ』のウドのコーヒーは保存されることすらあるコレクターズアイテムだ。
 『FREEDOM』は元々がカップヌードルのコマーシャルであり、同時にOVAの広告でもある。今回の広告により、多くのプロジェクトを巻き込んだ展開となり、それだけ多くの知名度を獲得することが見込まれる。

ウィル・ビー
/http://www.willb.co.jp/

FREEDOM-PROJECT
/http://freedom-project.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集