モバイル・コミック大賞2007 受賞作品発表 | アニメ!アニメ!

モバイル・コミック大賞2007 受賞作品発表

ニュース アワード/コンテスト

 宝島ワンダーネット(twn)が主催するモバイル・コミック大賞2007の各受賞作品が発表された。モバイル・コミック大賞2007は、新しいメディア、表現方法として注目を浴びるモバイル上で表現するクリエイターの発掘を目指して設けられている。
 賞はコミック部門とアニメ部門、原作シナリオ部門の3つがあり、選考基準は設定やストーリー展開のおもしろいだけでなく、飛び抜けた個性が発揮されているものを評価するとしている。
 また作品は日本国内だけでなく中国や韓国などアジア地域でも募集を行っており、受賞作品は日本だけでなくアジア地域で展開する予定である。実際にアニメ部門の作品賞には韓国のキム・ギュヒョンさんの『静かな図書館』が選ばれている。

 大賞はコミック部門から森本葱さんの『フォールズ インザ トラップ オブ デス』が獲得した。アニメ関連の主な受賞作品では、さかしたのぶよしさんの『チンキャノン2』が特別賞となっている。
 さかした氏は昨年の北九州アニコン2006「WEBアニメ広告コンテスト」に別の作品が佳作と入選になっている他、講談社の主催する「Michao!コロッセオIII」で前作の『それ行け!チンキャノン』が銀賞を受賞している。
 そしてふかさくえみ氏の『HAPPY BIRD』が作品賞となっている。ふかさく氏は2005年の第3回ジャンプデジタルマンガ賞に『マルラボライフ』でライト級佳作となった後、同作で公式サイト上で連載をしている。

 他のコンテストでもよく語られるように、審査講評では実際にプロとして活躍しているクリエイターによる作品の構成力の高さと、アマチュアのクリエイターの荒削りさを同列に評価する事の難しさについて触れられている。また、媒体の特性を生かす作品制作についても言及されている。
【真狩祐志】

モバイル・コミック大賞2007受賞作品
【大賞】
『フォールズ インザ トラップ オブ デス』 (コミック部門)
森本葱

【特別賞】
『チンキャノン2』 (アニメ部門) さかしたのぶよし

【作品賞】
『HAPPY BIRD』 (コミック部門) ふかさくえみ
『静かな図書館』 (アニメ部門) キム・ギュヒョン

【WEB投票賞】
『あくてん』 (シナリオ部門) 月島総記
『陶酔アルコアワー』 (コミック部門) 軌ウズ

モバイル・コミック大賞2007  /http://mcomic.jp/pc/index.html
   最終審査結果 /http://mcomic.jp/pc/final/

当サイトの関連記事
/モバイル・コミック大賞2007 審査員を発表
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集