eAT'07オープンカレッジに細田守監督が登場 「時かけ」の上映も | アニメ!アニメ!

eAT'07オープンカレッジに細田守監督が登場 「時かけ」の上映も

ニュース イベント

 金沢の都市文化の魅力を活かしつつアーティストの国際交流の推進や発展、子供の新しい創造性の開発などを目的としたeAT金沢のオープンカレッジ第2回に細田守監督が来場する。
 「アニメーションづくりで大切なこと」と題して行われるオープンカレッジではあるが、その前に『時をかける少女』の上映もあるので併せて参加しておくとよいだろう。

 eAT金沢は1997年から毎年行われてきており、来年1月25日・26日に開催されるeAT'08で12回目を迎える。
 過去eAT'98に新海誠監督も『遠い世界』で特別賞を受賞しているアワードでは、現在テーマを『「ガニゲ(マンガ+アニメ+ゲーム)」~マンガとアニメとゲームを、ひとつに表現しよう~』と定めて作品を募集している。締め切りは10月31日となっている。
【真狩祐志】

アニメ映画上映「時をかける少女」

日時 10月17日(水)16:00-18:00
場所 金沢21世紀美術館地下1階シアター21
入場 無料(定員180名・15:00より整理券配布)

テーマ「アニメーションづくりで大切なこと」

日時 10月17日(水)19:00-20:30
場所 金沢21世紀美術館地下1階シアター21

eAT'07オープンカレッジ第2回講師 細田守監督
テーマ「アニメーションづくりで大切なこと」
/http://eatx.bp-musashi.jp/oc07/eat07oc.html#oc2

eAT KANAZAWA  /http://eatx.bp-musashi.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集