蛙男商会「菅井君と家族石」の映画化決定 詳細は秘密 | アニメ!アニメ!

蛙男商会「菅井君と家族石」の映画化決定 詳細は秘密

ニュース 映画/ドラマ

 コンテンツプロデュースのDLEは、人気クリエイター蛙男商会の初期の代表作『菅井君と家族石』の映画製作を決定した。蛙男商会は『秘密結社 鷹の爪』や『古墳ギャルのコフィー』などのアニメシリーズを制作する人気クリエイターである。
 これらの作品はテレビアニメ化や映画化されているが、蛙男商会のデビュー作でもある『菅井君と家族石』は、これまでインターネットと自主制作DVD以外のメディアで公開されたことはない。

 『菅井君と家族石』は、島根県出雲地方に住む家族全員無職の極貧ソウルファミリー「菅井家」の日常を中心に展開するナンセンスコメディー。蛙男商会ことFROGMANさんが全て1人で作り上げたFLASH アニメである。
 2004年にインターネット上で公開され、爆発的な人気を博した。その自主制作によるDVDはインディーズアニメとしては驚異的な6000枚の売上を記録した。しかし、これまでテレビなどの放送メディアに乗ったことはなく、隠れたベストセラーFlashアニメとなっている。

 それだけに一気に劇場映画というのは驚きの展開であるが、映画公開までにはDLEが得意とする様々な仕掛けも期待できる。映画作品だけでなく、映画を取り巻く仕掛けそれ自体も楽しむことになりそうだ。
 映画はDLEとJVCエンタテインメントの共同企画となる。しかし、公開時期やスタッフ情報なども含めて、詳細はまだ秘密としている。蛙男商会が放つ映画企画第2弾『菅井君と家族石』に期待をしたい。

蛙男商会 /http://www.kaeruotoko.com/ 
DLE  /http://www.dle.jp/ 
do-dle ドゥードゥル・テレビ /http://www.do-dle.tv/
JVCエンタテインメント /http://www.jvc-entertainment.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集