文化庁メディア芸術祭徳島展開催 富野監督の特別講演も | アニメ!アニメ!

文化庁メディア芸術祭徳島展開催 富野監督の特別講演も

ニュース イベント

 10月27日から11月4日まで、四国大学にて文化庁メディア芸術祭徳島展が開催される。この展示は毎年各都道府県で開催されている国民文化祭の会期中に開催されているものである。

 イベントでは今年の第10回文化庁メディア芸術祭の「アート部門」「エンターテインメント部門」「アニメーション部門」「マンガ部門」から、受賞作品及び審査委員会推薦作品、第13回学生CGコンテスト動画部門の受賞作品を展示上映する。
 さらにアニメーション部門の主査を務めた富野由悠季監督の特別講演も実施される。富野監督は、今後のアニメーションへの期待と創作活動について講演するほか、来場者からの質疑応答も行う予定である。

 また、応募締め切りが10月5日に迫った第11回文化庁メディア芸術祭の4部門の主査も発表された。アニメーション部門に関しては、これまで過去3年間は主査を務めた富野監督や委員に大幅な変更はなかったが、今回は新たに主査に鈴木伸一氏、 委員に幾原邦彦氏、木船園子氏、野村辰寿氏、箭内道彦氏といったメンバーが選ばれた。
 一方、9月14日に応募が締め切られた第13回学生CGコンテストの応募総数は1195作品となった。このノミネート作品の発表は10月下旬に行われる。
【真狩祐志】

文化庁メディア芸術祭徳島展

期間:10月27日(土)-11月4日(日)
時間:10:00-17:00
入場料:無料
会場:四国大学交流プラザ

講演会「富野由悠季 特別講演」

日時:10月27日(土)13:00-14:30
会場:四国大学交流プラザ5階 フォーラムホール
出演:富野由悠季(アニメーション監督・演出家)
入場料:無料 約200名(締め切り:10月10日)

申込みはハガキまたは第22回国民文化祭・とくしま2007のWebサイトより
/http://www.odoru-kokubunsai.jp/

文化庁メディア芸術祭徳島展
/http://plaza.bunka.go.jp/information/event/tokushima.php
CG-ARTS協会
/http://www.cgarts.or.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集