マーベラス アニメ×ゲームで連携「ゼロの使い魔」など | アニメ!アニメ!

マーベラス アニメ×ゲームで連携「ゼロの使い魔」など

イベント・レポート

        tgsmarvelas.JPG

 マーベラスエンターテイメントはアニメ『家庭教師ヒットマン REBORN!』から格闘ゲームとアドベンチャーゲームの2作を出展していた。このほか、人気アニメ『ゼロの使い魔』の学園編『ゼロの使い魔~夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲~』、『おおきく振りかぶって ホントのエースに慣れるかも』などを展示していた。

 また、オリジナル作品も、人気の高い『ルーンファクトリー2』『ルミナスアーク2 ウィル』『NO MORE HEROES』など、豊富なラインナップを揃えている。
 さらに2008年の作品も多数発表し、層の厚いソフトメーカーであることが伺える。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集