『狼と香辛料』08年冬テレビ放映決定 メインキャストも発表(9/10) | アニメ!アニメ!

『狼と香辛料』08年冬テレビ放映決定 メインキャストも発表(9/10)

ニュース アニメ

 アニメ化決定が大きな話題を呼んでいる人気ライトノベル『狼と香辛料』の2008年冬シーズンのテレビ放映が決定した。放映話数は全12話1クールを予定している。
 またメインキャストには、主人公の狼少女?ホロ役に小清水亜美さん、そのホロに振り回されるクラフト・ロレンスは福山潤さんが担当する。ファンからの支持の高い2人だけに、ボイスアクトの面から番組を支えることになりそうだ。

 『狼と香辛料』第12回電撃小説大賞銀賞を受賞した人気ライトノベルで、電撃レーベルから発刊されている。現在既刊5巻までで累計50万部を超えている。物語は剣も魔法も登場しない新感覚ファンタジーで、中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、少女の姿に身を借りた賢狼ホロと行商人ロレンスが巻き込まれる事件を中心に展開する。
 また、作品はメディワークス発刊の『電撃「マ」王』で、11月号からコミック連載も開始する。こちらは9月27日発売予定なので、テレビよりいち早く『狼と香辛料』の小説とは異なった世界が体験できる。

        ookami.jpg
        (C)支倉凍砂・メディアワークス/「狼と香辛料」製作委員会

『狼と香辛料』
狼と香辛料 Official web site  /http://www.spicy-wolf.com/

原作: 支倉凍砂(はせくらいすな) 【メディアワークス・電撃文庫刊】
キャラクター原案: 文倉十(あやくらじゅう)
監督: 高橋丈夫
脚本: 荒川稔久
キャラクターデザイン/総作画監督: 黒田和也
色彩設計: 佐野ひとみ
美術監督 : 小濱俊裕(スタジオ美峰)
美術設定: 塩澤良憲(スタジオ美峰)
撮影監督: 松井伸哉
音響監督: 高桑一
音響制作: 神南スタジオ
音楽制作: ビクターエンタテインメント
音楽: 吉野裕司
アニメーション制作: IMAGIN
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集