サテライト 新マクロスの制作スタッフを発表(8/20) | アニメ!アニメ!

サテライト 新マクロスの制作スタッフを発表(8/20)

ニュース アニメ

 アニメ制作会社のサテライトは、現在同社が制作を進めているマクロスシリーズ25周年記念作品の『マクロスF(仮)』の制作スタッフを発表した。
 監督は菊地康仁さんが務める。菊地さんはこれまで『異次元の世界エルハザ-ド』や『鉄コミュニケイション』 などの監督をしてきたほか、サテライトが制作する『劇場版アクエリオン』にも副監督として参加している。『劇場版アクエリオン』は、9月22日劇場公開する。

 シリーズ最初の作品『超時空要塞マクロス』のオリジナルスタッフであり、現在、サテライトの取締役でもある河森正治さんは、原作と総監督、さらにストーリー構成としても参加する。マクロスシリーズの魅力を知り尽くしているだけに、新作マクロスの完成度にも期待がかかる。
 一方、シリーズ構成は『機動戦士ガンダムSEED』シリーズや『舞-HiME』シリーズで人気の高い吉野弘幸さんが担当する。こちらでは新しい時代感覚が盛り込まれたることが期待出来そうだ。キャラクターデザインは、江端里沙さんと高橋裕一さんが担当する。

 さらに、現在アニメ音楽では最も人気のあるアーティストのひとり菅野よう子さんが作曲を行う。菅野よう子さんは、『マクロスプラス』や『創星アクエリオン』、『劇場版アクエリオン』の作曲にも参加している。『マクロス』シリーズにも、サテライトにも縁が深い人物である。
 一方作品自体については、現在もタイトルは仮題とされている。また、作品の形態や公開方法などは発表されていない。今後のさらなる情報が待たれている。

マクロス公式サイト  /http://www.macross.co.jp/
サテライト  /http://www.satelight.co.jp/index.html

《マクロスF(仮) スタッフ》
原作: 河森正治/スタジオぬえ
総監督: 河森正治
監督: 菊地康仁
シリーズ構成: 吉野弘幸
ストーリー構成: 河森正治
キャラクターデザイン: 江端里沙/高橋裕一
音楽: 菅野よう子
アニメーション制作: サテライト
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集