パワパフガールズZ 海外初 韓国で放映開始(8/18) | アニメ!アニメ!

パワパフガールズZ 海外初 韓国で放映開始(8/18)

ニュース 海外

 東映アニメーションとアニプレックスが、米国の大手アニメーションチャンネルのカートゥーン ネットワークと共同製作したテレビアニメ『出ましたっ!パワパフガールズZ』が韓国のカートゥーンネットワークで放映を開始した。8月10日から毎週金曜日夕方18時から放送されている。

 『出ましたっ!パワパフガールズZ』は、カートゥーンネットワークが製作する人気アニメーション『パワーパフガールズ』を、東映アニメーションが日本のアニメとしてリメイクした。世界的に人気の高いアメリカの作品が日本アニメに生まれ変わると企画発表当初より大きな話題を呼んでいた。
 番組は日本では昨年夏よりテレビ東京系で放映されたほか、AT-Xや日本のカートゥーンネットワークでも放映され好評を博している。しかし、これまでは海外での放映はなく、今回の韓国での放映開始が海外での初のケースとなる。

 韓国のカートゥーンネットワークでは、現在ウェブサイトの全面に『出ましたっ!パワパフガールズZ』を押し出しているほか、壁紙配布のキャンペーンが行っている。目玉番組のひとつとして同作品に大きな力を入れている様子が伺える。また、同局は現在オリジナルの『パワーパフガールズ』の放映も同時に行っている。
 今後も作品のキャラクターの知名度とカートゥーンネットワークが持つ世界的なネットワークを利用して、さらに海外での放映が拡大することも期待出来そうだ。

 アニメ作品の国際的なリメイク企画と言うと日本アニメ・マンガが、ハリウッドでの映画というケースが注目されることが多い。今回のような海外のキャラクターを日本でリメイクして、それがさらに海外市場に出て行くケースは珍しい。
 近年、日本のアニメ関連企業は様々なタイプの海外共同製作を行っているが、ビジネスモデルのひとつとして注目される。今後の海外での作品に対する評価も気になるところである。

カートゥーン ネットワーク(韓国) /http://www.cartoonnetworkkorea.com/
/出ましたっ!パワパフガールズZ公式サイト(韓国)

/出ましたっ!パワパフガールズZ公式サイト(東映アニメ) 
/出ましたっ!パワパフガールズZ公式サイト(アニメプレックス) 
/出ましたっ!パワパフガールズZ公式サイト(テレビ東京) 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集