スカパーチャンネルに「SF&ホラーチャンネル」が登場(8/16) | アニメ!アニメ!

スカパーチャンネルに「SF&ホラーチャンネル」が登場(8/16)

ニュース アニメ

 スカイパーフェクトTVで「ホラーチャンネル」を運営しているニューズ・ブロードキャスティング・ジャパンは、に同局をリニューアルした「FOXムービー★SF&ホラー」を10月1日にオープンする。
 同局はこれまでどおり有料放送のプレミアム・チャンネルとなるが、現在日本のケーブルチャンルにはSF専門チャンネルがないため、SFにフォーカスしたチャンネルとしてファンから注目を浴びそうだ。

 ニューズは新チャンネルオープンの理由を、世界的にもホットなジャンルであるSFやファンタジー、スリラー、アクションなど現実を超越した要素を持ったすべての映画、ドラマ、アニメから編成されたファンタスティックエンターテイメント専門チャンネルとするためとしている。
 ニューズの映像部門であるFOXのネットワークを使い、世界中から質の高いファンタスティックエンターテイメント系の作品を集め、投入するとしている。また、こうしたジャンルの将来性から、同チャンネルが今後はレミアム・チャンネルの中でも特に重要な位置を占めるものになるとしている。

 「FOXムービー★SF&ホラー」はこうしたコンセプトのもと、スタート時には侵略型SFホラーの代表作『ボディ・スナッチャー』やSFサスペンスドラマ『4400未知からの生還者』などを放映する。
 従来のホラー系の作品ではスティーブン・キングの『IT』や『キングダム・ホスピタル』、それに名作ホラー映画『ハローウィン』を投入する。さらにフランスのホラー・アニメーション『プチバンピ』といった幅広いラインナップとなる。

 SFチャンネルといえば米国の有名な大手ケーブルチャンネル「Sci-Fiチャンネル」が思い出される。しかし、そちらのチャンネルは今回「SF&ホラー」を新たに始めるニューズ・FOXグループのライバルであるNBCユニバーザルグループのチャンネルである。
 このため「SF&ホラー」は、米国の「Sci-Fiチャンネル」が得意とする『スタートレック』や『バビロン5』といったSFドラマのラインナップはやや弱そうだ。

 またSFといえば日本では、アニメやマンガとも非常に近いジャンルと考えられている。米国の「Sci-Fiチャンネル」が『攻殻機動隊』シリーズを放映するように、この新しいチャンネルが今後アニメを取り込んでいくかどうかも注目される。

FOXジャパン(ニューズ・ブロードキャスティング・ジャパン)公式サイト
/http://www.foxjapan.com/tv/home.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集