東映アニメ ネットアニメ番組配信 自社ポータルで開始(8/1) | アニメ!アニメ!

東映アニメ ネットアニメ番組配信 自社ポータルで開始(8/1)

ニュース 話題

 8月1日、東映アニメーションは、アニメ番組配信の「東映アニメBBプレミアム」のホームページを自社でも配信ビジネスを行う動画配信サイトとしてリニューアルオープンした。
 「東映アニメBBプレミアム」は、東映アニメーションがこれまで手がけてきた数多くの人気作品をラインナップとしていることからアニメ配信サイトでも人気が高い。

 サイトはより多くの作品をより多くの人に届けることを目的に、従来の番組配信サービスをパワーアップするかたちで昨年8月にオープンしている。
 しかしこれまでは、他社のPC向けのインターネットポータルサイトや動画配信サイト、テレビ向けのオンデマンド配信と提携してサービスを提供してきた。配信PCサイトはYahoo!動画やShowTimeなどおよそ20サイト、テレビ向けではJ:COMオンデマンドやBBTVなど13社に及ぶ。
 こうした主要なコンテンツプロバイダーのなかでも、人気アニメが数多い「東映アニメBBプレミアム」は大きな存在となっている。

 今回、東映アニメが「東映アニメBBプレミアム」の自社独自の課金システムを立ち上げたのは、自ら課金サービスを行うことで、これまでより主体的に配信ビジネスを行うことが可能になるからである。
 さらに、自ら課金システムを持つことで、従来の作品ごとの従量課金販売に加え、今後は月額課金制(月極)等の様々な課金体系の導入も可能になる。さらにサイトに連動してEコマースの展開を図るなど、これまでの提携サービスとは異なるサービスの拡充も出来る。これによって東映アニメ独自のポータルサイトとしての魅力も高まることになる。

 「東映アニメBBプレミアム」はインターネット上でも有数の人気アニメ作品が並ぶだけに、新サイトも大きな集客力を発揮しそうだ。
 8月1日には既に、『北斗の拳』、『スラムダンク』、『銀河鉄道999』などの人気作品が多数ライナップされている。今後もさらにラインナップは増強されていく予定である。

東映アニメBBプレミアム /http://www.anime-bb.com/
東映アニメーション /http://www.toei-anim.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集