東京アニメセンター来館40万人目にアメリカ人観光客(7/23) | アニメ!アニメ!

東京アニメセンター来館40万人目にアメリカ人観光客(7/23)

ニュース 話題

 東京・秋葉原の東京アニメセンターは、7月21日、アニメセンターへの来場者数が40万人目を突破したと発表した。40万人目の来場者になったのは、アメリカ人の観光客ダーウィン・フォスターさんである。
 フォスターさんには、東京アニメセンターの田畔正信事務長から花束のほか東京アニメセンター特別会員証「000004番」とオフィシャルショップ商品券、センターで実施しているアフレコ体験の無料チケットの贈呈を受けた。アニメセンターならではの記念品となっている。

 40万人目の来場者となったダーウィン・フォスターさんは、この日は「秋葉原新発見ツアーNew Discovery of Akihabara」に参加していた。
 同ツアーは日本ツーリズム産業団体連合会が催行する無料のイベントツアーである。秋葉原観光の拠点のひとつとなっている東京アニメセンターを象徴する出来事と言えるだろう。
 
 今回、40万人目の来場者が初の海外からの東京アニメセンター特別会員となったが、これは偶然だけとも言えない。
 東京アニメセンターによればセンターの来訪者する海外からの観光客は急増しており、その数は連日100名を超えているという。東京アニメセンターはこれを、センターの海外でのパブリシティの機会が増えたことで、海外での認知度が向上した結果としている。
 アニメ関連のショップやイベント、情報の拠点として、これからも東京アニメセンターは、国内外のアニメファンから人気を集めそうだ。

東京アニメセンター /http://www.animecenter.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集