モバイル・コミック大賞2007 審査員を発表(7/20) | アニメ!アニメ!

モバイル・コミック大賞2007 審査員を発表(7/20)

ニュース アワード/コンテスト

 宝島ワンダーネット(twn)が主催するモバイル・コミック特化の大型コンテストモバイル・コミック大賞2007が最終審査の委員を発表した。
 モバイル・コミック大賞 2007は本年から始まった新しいコンテストで、「ケータイ」を表現の場とした新しいクリエイターの発掘・育成を目指している。ケータイコミックだけでなく、アニメ部門、原作シナリオ部門の3つに分かれており、賞金総額が500万円となるビッグなコンテストである。

 今回決定した審査委員は4名、マンガ評論家の伊藤剛さん、同人誌即売会コミティア代表中村公彦さん、建築学者でオタク文化にも詳しい森川嘉一郎さん、それにNTTドコモの山口善輝さんである。多彩ながらも、各分野でよく知られたエキスパートでバランスの取れた配置と言えるだろう。
 twnによれば審査員は、コミック界、ケータイ界に大きな功績・影響力があり、コミック作品に対し卓越した批評眼を持っている、ケータイコミックという新しい表現に深い造詣があることなどから人選した。

 モバイル・コミック大賞2007は現在も作品を募集中で、8月20日に応募を締切った後、twnによる選考を経て各部門10作品を選出する。さらに通貨作品はネットにて一部公開、ユーザー投票を実施後、twn内運営事務局と編集プロダクションや有名漫画書店員などによりさらに各部門3作品を選定する。
 その後、今回決定した審査委員らによる最終審査で、各賞を決定する。大賞などの受賞作は10月10日に発表のうえ、twnの運営するワンダーコミックで配信、さらに受賞作を中心としたDVDムックの発行も予定されている。

モバイル・コミック大賞2007公式サイト  /http://mcomic.jp/pc/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集