「シャナ」や「ハルヒ」で大活躍 いとうのいぢ画集「華焔」8/9発売(7/8) | アニメ!アニメ!

「シャナ」や「ハルヒ」で大活躍 いとうのいぢ画集「華焔」8/9発売(7/8)

ニュース アニメ

 『灼眼のシャナ』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など人気ライトノベルのイラストを描くいとうのいぢさんの画集第2弾「いとうのいぢ画集『華焔(かえん)』」が、8月9日にメディアワークスより発売される。
 いとうのいぢさんの描くイラストは、少女らしさやかわいさをさりげなくアピールするものでファンの間で高い人気を誇る。小説だけでなくイラストも最重要要素とされるライトノベルの世界で、手がける作品が次々に大ヒットになるヒットメーカー、現在最も売れッ子のイラストレーターのひとりである。

 今回の「華焔」は、大好評だった前作の画集『紅蓮』から2年あまりの新作画集になる。前回の発売から現在までに、いとうのいぢさんがイラストを手がけるライトノベルのアニメ化が続き『灼眼のシャナ』や『涼宮ハルヒの憂鬱』が大ヒット、さらにこの7月からはアニメ化された『ななついろ★ドロップス』が放映を開始する。
 このいとうのいぢさんの大活躍を追うのに相応しい内容になっている。全128ページ、オールカラーの画集には、『灼眼のシャナ』を中心に小説のイラスト、ポスターやアニメ版エンディングロールやアニメ誌などの掲載イラスト、商業誌掲載のイラストなどおよそ180点が含まれている。ここ数年のいとうのいぢさんの総決算ともいえる充実ぶりである。

いとうのいぢ公式サイト「ベンジャミン」 /http://www.fujitsubo-machine.jp/~benja/

kaen.jpgいとうのいぢ画集
『華焔(かえん)』

著/いとうのいぢ
発行/メディアワークス
装丁/A4変型・128ページ・オールカラー5色印刷・ホログラム箔押しカバー
定価/2940円(税込)
発売日/2007年8月9日

【収録作品】
遮那の章─
『灼眼のシャナ』(電撃文庫刊)イラストレーション 約100点
別派の章─
『シャナ』以外の商業誌でのイラストレーション 約50点
創造の章─
商業未使用のイラストレーション 約30点
御祝いコーナー
From いとうのいぢフレンズ
笹倉綾人(『シャナ』コミック作画)による描き下ろしコミック、木谷椎(『シャナ』コミック作画)による描き下ろしイラスト、『シャナ』著者・高橋弥七郎による書き下ろし小説「かぐやひめのしゃな」収録。ほか

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集