「鴉 -KARAS-」第四巻発売決定 3ヶ月連続発売で物語完結へ(7/4) | アニメ!アニメ!

「鴉 -KARAS-」第四巻発売決定 3ヶ月連続発売で物語完結へ(7/4)

ニュース アニメ

 第1巻が2006年東京アニメアワード・オリジナルビデオ部門最優秀作品賞を受賞するなど、作品の評価が高いOVA『鴉 -KARAS-』の第4巻発売が決定した。
 ファンの間には第3巻発売からすでに1年半以上が経ち、続編の発売が待ちきれないとの声が挙がっていただけに、遂に発売!といった感が強いだろう。
 しかも今回は、第4巻の発売決定となるだけでなく、9月28日に第5巻、10月には最終巻となる第6巻が発売される。第4巻発売だけでなく、一気に物語完結へ向かって突き進むことになる。

 『鴉 -KARAS-』は老舗アニメプロダクションのタツノコプロダクションが創立40周年を記念して製作する超大作で、高度な3Dアニメーションや迫力のあるアクションが高い評判を呼んでいる。
 また作品は、日本だけでなく海外でも高い人気を獲得している。2006年上半期には、米国のアニメビジネス情報会社ICv2が業界内の様々な情報を集計して発表するアニメ作品トップ10の第4位に『鴉 -KARAS-第4巻』を挙げている。さらに2007年第1四半期にも第8位にランキングされるなど、長期にわたって好調なセールスを続けている。

 『鴉 -KARAS- 第1巻』を発売する米国のアニメ流通会社マンガ・エンタテインメントは、第2巻を10月23日に北米で発売する予定である。これは先頃6月29日から7月2日まで米国ロングビーチ市で開催されたアニメエキスポ2007の会場にて、マンガ・エンタテインメントが明らかにしたものである。
 日本での第4巻、第5巻、第6巻は、それぞれコレクター向けのセル コレクターズ・エディション版と通常版の2種類が発売される。日本での新DVD発売決定で、海外での発売も今後はさらにはずみがつきそうである。

「鴉 -KARAS-」公式サイト /http://www.thekaras.net/

                     (c)2005タツノコプロ/鴉-KARAS-製作委員会
karas.jpg鴉 -KARAS- 第四話
コレクターズ・エディション

初回限定生産・2枚組
発売日: 2007年8月24日
予約締切日: 2007年7月17日
価格: 8190円(税込)
6.1chサラウンドEX/ステレオ/約60分/4:3スタンダードサイズ
特典:
<音声特典>
本編オーディオコメンタリー:藤原啓治(鵺役)&生天目仁美(女鴉・炎役)
<封入・仕様特典>
特典ディスク(60分予定)、16Pブックレット「解の四」 氷川竜介氏による作品解説第一弾。緻密な作品の世界を、裏設定から完全解説。スペシャルブックレット「説の四」(286P予定)、リアル3Dボックス仕様、全巻購入特典応募券、ピクチャーレーベル、羽山賢二描き下ろしジャケット
発売元: ショウゲート
販売元: 松竹映像商品部

鴉 -KARAS- 第四話 通常版
発売日: 2007年8月24日
予約締切日: 2007年7月17日
価格: 8190円(税込)
6.1chサラウンドEX/ステレオ/約60分/4:3スタンダードサイズ
特典:
<音声特典>
本編オーディオコメンタリー:藤原啓治(鵺役)&生天目仁美(女鴉・炎役)
<封入・仕様特典>
16Pブックレット「解の四」氷川竜介氏による作品解説第一弾。緻密な作品の世界を、裏設定から完全解説。ピクチャーレーベル、羽山賢二描き下ろしジャケット。
発売元: ショウゲート
販売元: 松竹映像商品部

『鴉-KARAS-第伍話』
2007年9月28日発売
セル コレクターズ・エディション8190円(税込)
通常版 4935円(税込)

『鴉-KARAS-第六話』
2007年10月発売
セル コレクターズ・エディション 8190円(税込)
通常版 4935円(税込)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集