アニメ検定公式問題集出版記念トークライブレポート | アニメ!アニメ!

アニメ検定公式問題集出版記念トークライブレポート

イベント・レポート

 6月30日、秋葉原の東京アニメセンター3Dシアターにて「全国総合アニメ文化知識検定試験」(アニメ検定)公式問題集の出版を記念したトークライブが開催された。

 この検定は、アニメ検定実行委員会が主催する。また、監修はアニメ制作会社の多くが加盟する業界団体である、日本動画協会が行う。
 試験日は2007年11月23日で、申し込みは8月中旬から10月中旬の期間に行われる。試験会場は都内数ヵ所で、主催者側によると来年は会場を増やす予定だ

kentei1.JPG トークライブは2部構成で行われ、第一部は「アニメ愛は国境を越えるか?」をテーマにパネルディスカッションが行われた。
 このパネルは、モデレータをアニメ・特撮評論家の第一人者である氷川竜介さん、パネリストをアニメ監督の高橋良輔さん、ノンフィクション作家でオタキングの岡田斗司夫さん、声優の喜多村英梨さん、アニメビジネス情報サイト「アニメ!アニメ!」代表の数土直志さんらによって進められた。
 パネルでは、世界で人気あるコンテンツとなって久しい日本アニメが、実際どのように愛されているのかや、キャラクター人気が先行する中で、今後日本人がどのようにアニメの魅力を伝えていったら良いかが話し合われた。

 また、第二部では、テレビ東京の番組「Re:あにてれ情報局」の収録も行われ、同番組レギュラーの大網亜矢乃さん、声優の我妻正崇さん、アイドルの白岩英里子さん、駒宮美都季さん、そして秋葉原のメイド喫茶14店舗から25人のメイドをゲストに「アニメ検定模擬試験大会」が行われた。
 MCは同番組司会のアメリカザリガニ(柳原哲也さん、平井善之さん)の2人が務めた。当日の模様は7月13日(金)深夜26:30から放送が予定されている。

 アニメ検定はすでに練習用のモバイル級(http://aniken.jp/mobileclass.html)が公開されているが、出題は最新アニメに限らずディズニー初期の問題なども出されている。
 本試験前の対策として、2007年7月に小学館プロダクションより『アニメ検定公式問題集』が発売されるほか、アニメ界の著名人によるセミナーも予定されている。
【日詰明嘉】

「全国総合アニメ文化知識検定」公式サイト /http://aniken.jp/

「Re:あにてれ情報局」公式サイト /http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/joho/

      kentei2.JPG
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集