押井守監督最新作 「スカイ・クロラ」製作決定 2008年公開

イベント・レポート

 6月20日、東京・日比谷のワーナー・ブラザース映画試写室で、押井守監督の最新劇場アニメ『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の製作記者会見が行われた。
 この記者会見は本作品製作の初披露であるだけでなく、押井監督が作品についてメディアに語る最初のものである。

 押井監督によれば『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』を製作するにあたって、「僕は今、若い人たちに伝えたいことがある。」といったメッセージのもとに、説教でも希望を語るでもない今の自分にしか出来ない映画を作るという。
 押井守監督といえば『イノセンス』に代表される哲学的なテーマや、深いテーマ性を語りかけるイメージが強い。しかし、トークと質疑応答でおよそ1時間近くにも及んだ異例の記者会見では、「恋愛映画」、「ラブシーンも濡れ場もある」、「自分にとって転機になる作品」、「今までの自分の作品のような映画を期待すると全く違うものになる。」といったような驚きの発言が次々に飛び出した。熱く作品を語る押井監督には、これまでにも増して映画に対する強い情熱がほとばしっていた。

sky2.JPG 今回の映画の原作は、森博嗣さんのSF小説『スカイ・クロラ』シリーズから取られる。原作は、ショーとしての戦争のために生まれた永遠に思春期のままの若者たちが主人公である。さらに映画ではポーランドとアイルランドを舞台に、孤立した日本人部隊という設定になる。
 押井監督は戦闘機の空中戦は3Dアニメーションで、今まで誰も観たことのない映像になると語った。さらに最大の見せ場は「戦闘機」と「濡れ場」とも言う。今回は特報のみで具体的な映像は公開されなかったが、原作のなかからどういった物語を抽出し、映像に表現するかが今回の見所のひとつになりそうだ。

 映画は、2008年の全国ロードショーを目指して製作中である。また制作は、押井守監督と長年タッグを組んで来たプロダクション I.Gが今回も担当する。押井守監督とプロダクション I.Gの作品では、2004年に制作され驚愕の映像作品となった『イノセンス』の記憶が鮮明なだけに、今回もそのアニメ映像表現に大きな期待が集まることになりそうだ。
 監督を押井守氏が務めるほか、キャラクターデザインにプロダクション I.Gの精鋭の西尾鉄也さんが、総作画監督も含めて行う。脚本は『春の雪』や『世界の中心で、愛を叫ぶ。』の若手脚本家伊藤ちひろさん、美術に永井一男さん、音楽は今回も押井作品にお馴染みの川井憲次さんである。

 また、今回の製作は日本テレビとプロダクション I.Gの提携作品で、映画配給はハリウッドメジャー系の大手配給会社のワーナー・ブラザースが行う。
 ワーナー・ブラザースと日本テレビの協業は、2006年大ヒットとなった『デスノート』と同じ枠組みである。ワーナー・ブラザースはアメリカのメジャースタジオであるが、ここ数年、日本国内での邦画のビジネスを積極的に展開している。
 2006年のワーナー・ブラザースと日本テレビによる『DEATH NOTE -デスノート-』の成功は、日本映画界のなかで台風の目となっており、今後の出方が注目を浴びていた。そのワーナーが2008年に向けて送り出す最新作として、世界的な巨匠である押井守監督と日本が誇る最先端のアニメ映画を選んだ。

 今回の記者会見は、『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の第一報というかたちである。このためまだまだ謎の部分は多いが、今回の記者会見だけでも映画のプロジェクトの大きさと押井守監督の意気込みが伝わってくるには十分であった。
 映画『イノセンス』の衝撃から3年余り、ようやく姿を見せた押井守監督の大型劇場新作映画だけに、2008年の劇場公開まで、今後も『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』はさらに大きな注目を浴び続けるだろう。

       sky.JPG

スカイ・クロラ The Sky Crawlers
2008年全国ロードショー
日本テレビ プロダクション I.G 提携作品

原作: 森 博嗣「スカイ・クロラ」シリーズ(中央公論新社刊)
脚本: 伊藤ちひろ
音楽: 川井憲次

製作プロリデューサー: 奥田誠治 石川光久
プロデューサー: 石井朋彦

監督: 押井 守

演出: 西久保利彦
キャクターデザイナー・作画監督: 西尾鉄也
メカニツクデザイナー: 竹内敦志
美術監督: 永井一男
美術設定: 渡部隆
色彩設定: 遊佐久美子
ビジュアルエフェクツ: 江面 久
CGIスーパーバイザー: 林弘幸
ラインプロデューサー: 川口徹

制作: プロダクション I.G
配給: ワーナー・ブラザース映画
公開: 2008年
 
「スカイ・クロラ」公式サイト /http://sky.crawlers.jp

日本テレビ /http://www.ntv.co.jp/
プロダクション I.G /http://www.production-ig.co.jp/
ワーナー・ブラザース映画 /http://www.warnerbros.co.jp/

押井守公式サイト ガブリエルの憂鬱 /http://www.oshiimamoru.com/
《animeanime》

特集