アニメージュ公式サイトオープン ネット情報発信強化(6/8) | アニメ!アニメ!

アニメージュ公式サイトオープン ネット情報発信強化(6/8)

ニュース アニメ

 アニメ雑誌の老舗「月刊アニメージュ」が公式サイト「総合アニメ情報誌 月刊アニメージュ公式サイト」をオープンした。これまで「月刊アニメージュ」は、徳間書店のウェブサイトのなかでの雑誌の紹介のみを行っており、ウェブ向けの情報配信は行ってこなかった。
 公式サイトのオープンは、ネットに関する事業方針の大きな方向転換になる。今回の新サイトにより「月刊アニメージュ」は、今後インターネットに大きな力を入れて行く姿勢を明らかにしたと言える。

 『月刊アニメージュ』は、今年で創刊から29周年、現在、月刊で発売されているアニメ情報誌では一番歴史が長い。数あるアニメ雑誌のなかでも、最もよく知られた雑誌のひとつでもある。
 同サイトによれば、創刊から29年、今後の30周年に向けて、ネットメディアに乗りだすとしている。また、紙媒体では実現出来なかったことを行うとしている。

 公式サイトでは雑誌の紹介だけでなく、これまで、雑誌でしか見ることの出来なかった人気キャラクターのランキングや年間グランプリが確認出来る。また氷川竜介さんや藤津亮太さん、さいとうよしこさん、果糖カタチさんらのコラムや編集部のコラムなど独自のコンテンツも今後配信するとしている。
 このウェブオリジナルコンテンツの更新は毎月25日としており、雑誌発売の10日からちょうど半月後になる。雑誌との相互補完関係も目指している。

 既存のアニメ情報誌では別の大手のアニメ雑誌「Newtype」も、昨年9月からウェブをリニューアルし、サイトからの情報発信を強化している。この「web Newtype公式サイト」は順調にアクセス数を伸ばしていると見られる。
 今回、老舗のアニメ雑誌「月刊アニメージュ」がネット事業の拡大を打ち出したことから、今後はネット上でもアニメ情報誌の競争が激化することになりそうだ。
 ただし、一方で有料で情報を売っている紙媒体の雑誌が、もう一方で無料で情報を提供するというアンバランスさはある。多くの雑誌サイトが抱える問題であるが、どこまでを無料に出来、どこからが有料の情報となるかの難しい線引きがアニメ雑誌にも残る。

月刊アニメージュ公式サイト /http://www.tokuma.co.jp/animage/
web Newtype公式サイト /http://pc.webnt.jp/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集