秋から新ガンダム「機動戦士ガンダムOO」放映開始(6/3) | アニメ!アニメ!

秋から新ガンダム「機動戦士ガンダムOO」放映開始(6/3)

ニュース アニメ

 かねてより噂になっていた機動戦士ガンダムの新テレビシリーズの放映開始が、6月2日に正式発表された。新ガンダムのタイトルは『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)』で、今年10月よりMBS・TBS系の全国ネットで毎週土曜日午後6時から放送される。
 放送開始は、現在の土曜日6時から放映されているテレビアニメ『地球へ』の番組終了後、予告編で初めて紹介された。またこの予告編に合わせて公式サイトも既に立ち上がり、同じ予告編をストリーミング形式で紹介している。
 インターネットの掲示板などでは、番組の制作スタッフとされる情報も一部出回っているが、今回の発表では監督などのスタッフのクレジットは公表されていない。

 10月新番組開始の6月正式発表は、通常の番組発表スケージュールに比べてやや早く感じるが、このように既に一部で情報が出回っていることに配慮したものと言えるだろう。
 また、6月入ってすぐというタイミングと同時に、6月8日発売のアニメ雑誌の新番組情報が一部の地域で発売日より早く手に入るケースを考え、それ先んじた製作側からの正式発表になったと考えられる。

 『ガンダムシリーズ』の新テレビシリーズは、1979年の最初の『機動戦士ガンダム』から28年、11作目にあたる。また、前回のテレビシリーズ『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』からは3年ぶりになる。
 また、放映時間帯のMBS・TBS系の全国ネットで毎週土曜日午後6時は、前作の『機動戦士ガンダム SEED』『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』と同じである。

 この放映時間枠は「土6」と呼ばれ、2002年から03年に放映された『機動戦士ガンダムSEED』以来、大きな予算をかけた大型アニメ作品が投入されている。『ガンダム』シリーズ以外にも『鋼の錬金術師』や『BLOOD+』などのアニメ番組もこれまで放映されている。
 それだけに人気シリーズの大型作品として、関係各社からの期待も高い。これまでガンダムシリーズのプラモデル、フィギュアを発売しているバンダイや映像パッケーシ販売のバンダイビジュアル、関連音楽の発売会社など広い範囲で収益の拡大が期待出来そうだ。

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)公式サイト /http://www.gundam00.net/ 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集