横浜動画倶楽部 第25回大動画上映会の上映作品発表(5/12) | アニメ!アニメ!

横浜動画倶楽部 第25回大動画上映会の上映作品発表(5/12)

ニュース イベント

 毎年7月に横浜で開催されている「大動画上映会」の上映作品が発表されている。「大動画上映会」は1987年から行われている老舗の上映会で、初期には伊藤有壱氏や古川タク氏の作品も上映されている。多彩なインディーズアニメーションの歴史の1つの側面を垣間みせるイベントである。
 主催は横浜を中心に活動している有志のアニメーションサークル横浜動画倶楽部である。横浜動画倶楽部は、アニメーションファンの制作援助や鑑賞会の開催、情報交換を通じ、アニメーションの発展に寄与することを目的としている。

 今年の主な上映作品は、青木純氏の『青木生命保険CM』と『将棋アワー』、第6回東京アニメアワード受賞の藤原智樹氏『かにねずみ』、ふぎふぎ本舗・専門学校九州ビジュアルアーツ『喫茶店ロプノール外伝 愛子ファイティン』、第5回インディーズアニメフェスタノミネートのスタジオたけぼーき『はちゃめちゃロジスティック!!』、細山広和氏の『師走の訪問者』などとなっている。
 さらに東京国際アニメフェア2004のクリエーターズワールドにも参加し、『元祖・マジックサーカス』などで話題となった村上浩氏の新作『不思議発見!?アメリゴさん』も上映される。
 会場は例年通りかながわ県民センター2Fホール、日時は7月15日の12:00からを予定している。
【真狩祐志】

横浜動画倶楽部  /http://www.geocities.jp/yokohama_doga_club/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集