電撃文庫 ムービーフェスティバル 大ヒット 2度目の舞台挨拶(5/2) | アニメ!アニメ!

電撃文庫 ムービーフェスティバル 大ヒット 2度目の舞台挨拶(5/2)

ニュース 映画/ドラマ

 池袋シネマサンシャインほか全国9館にて公開されている3本立ての劇場アニメ「電撃文庫 ムービーフェスティバル」が絶好調なのを記念し、”大ヒット感謝!舞台挨拶”と題した舞台挨拶を行う。

 「電撃文庫 ムービーフェスティバル」は『灼眼のシャナ』『キノの旅-the Beautiful World-』『いぬかみっ!』人気タイトルの3本立て。
 池袋シネマサンシャインでは、初日の4月21日は全回立ち見ができ、全国の各劇場でも中高生のファンを中心に長蛇の列ができた。動員も初日2日間で1万人を突破するなど、全国9館ながら大ヒットのペースを記録している。

 今回の舞台挨拶はこれを受けての開催となる。登壇者は『劇場版 灼眼のシャナ』の出演者から、釘宮理恵さん、日野聡さん、諏訪部順一さん、生天目仁美さんら4名と、ムービーフェスティバルそれぞれの原作者である、高橋弥七郎さん、時雨沢恵一さん、有沢まみずさんと「灼眼のシャナ」原作イラストレーターのいとうのいぢさんである。舞台初日とは異なる人気声優の登場もあって、混雑が予想される。

 また、5日より全国先着10,000名に原作スタッフのスペシャル・コメント入り“大ヒット感謝カード”を、各上映劇場先着100名に特製ジャンボ紙袋がプレゼントされる。今回の舞台挨拶は、ぴあリザーブシートか、劇場窓口でのみの販売となる.。
【日詰明嘉】

詳細については以下の公式サイトを参照してください。

電撃文庫 ムービーフェスティバル 公式サイト
/http://www.dengekibunko-movie.com/

日時:5月5日(祝) (1)9:45の回終了後 (2)12:40の回上映前
場所:池袋シネマサンシャイン 5番館(豊島区東池袋1-14-3)
登壇者(敬省略) :
釘宮理恵、日野聡、諏訪部順一、生天目仁美、いとうのいぢ、高橋弥七郎、時雨沢恵一、有沢まみず(予定)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集