日本テレビが運営をするインターネット動画配信サービスの第2日本テレビは、4月27日にスタジオジブリの最新情報を動画配信する「ジブリチャンネル」をオープンした。
 ジブリチャンネルは、スタジオジブリ作品の作品だけでなく、三鷹の森ジブリ美術館や様々なジブリ関係のイベントについて情報提供する。新オープンした現在は、三鷹の森ジブリ美術館の中島清文館長が、ジブリ美術館ライブラリー事業第1弾『王と鳥』の紹介を行なっている。
 このほか『王と鳥』や『春のめざめ』の予告編、東京国際アニメフェア2007のジブリブースの様子の紹介なども配信している。

 ジブリチャンネルには、このほかジブリを巡る様々な人々が出演をするインタビュー特集「この人に聞きたい」が設けられ、鈴木敏夫プロデューサーが語る宮崎駿監督の素顔やロシアの巨匠ユーリ・ノルシュテイン氏の密着レポートなど魅力的なコンテンツが並んでいる。
 さらにこれまで「ジブリセレクトショップ」として運営されてきたスタジオジブリが推薦する世界の短編アニメーション集が、「ジブリセレクト名作劇場」としてリニューアルされた。現在はその第1弾として『王と鳥』の監督ポール・グリモー氏による短編アニメーション『避雷泥棒』が配信されている。
 これまでやや割り難いナビゲーションだった第2日本テレビのジブリ関連コンテンツは、格段に使い勝手が向上した。

第2日本テレビ http://www.dai2ntv.jp/
  ジブリチャンネル http://www.dai2ntv.jp/p/c/006c/ 《animeanime》