東京造形大学 学生作品上映会「ANIZO2007」を開催(4/25) | アニメ!アニメ!

東京造形大学 学生作品上映会「ANIZO2007」を開催(4/25)

ニュース 学問/教育

 東京造形大学の学生が企画・運営しているアニメーション上映団体「ANIZO」は、今週末28、29日両日に渋谷の桑沢デザイン研究所1Fにて上映会を開催する。
 プログラムはAからDまであり、それぞれ8~12作品が上映される他、特別プログラムとしてNHK教育のプチプチアニメ『ロボットパルタ』を制作する保田克史氏のトークショーも行われる。

 この上映会は2004年から3回目となるが、同年に新設されたアニメーション専攻領域が今年初の卒業生を送りだした。1期生には高校時代から受賞歴のある坂元友介氏もおり、その卒業制作作品『蒲公英の姉』も上映される。
 坂元氏は、先の東京国際アニメフェア2007のクリエーターズワールドでもブースを出展していた。

 また、まだ詳細が発表されていないが、東京工芸大学も5月19、20日両日に上映会を予定している。
 同じくアニメーション学科が2004年に開設されており、1期生には『おはなしの花』で第10回文化庁メディア芸術祭優秀賞他を受賞してきた久保亜美香氏もいる。
【真狩祐志】

ANIZO2007 /http://student.anizo.org/~regular/2007/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集