「新SOS大東京探検隊」 5月19日公開決定(4/23) | アニメ!アニメ!

「新SOS大東京探検隊」 5月19日公開決定(4/23)

ニュース 映画/ドラマ

 これまで5月公開とだけ発表されていた『新SOS大東京探検隊』の劇場公開日が、5月19日(土)に決定した。また、上映劇場もこれまでの東京地区に加えて、大阪、名古屋、札幌、北九州の5地区に拡大している。
 5月19日の公開は、東京・新宿のバルト9、大阪はなんばパークスシネマ、名古屋がミッドランドスクエアシネマ、札幌が札幌シネマフロンティアである。また、北九州地区の上映は、詳細を現在調整中としている。
 劇場公開日の正式決定と合わせて、『新SOS大東京探検隊』の公式サイトもリニューアルオープンされた。さらに、携帯サイト(SoftBankは未対応)が新たにオープンしている。今後は、PCサイトと携帯サイトの双方で映画情報が届けられる。

 『新SOS大東京探検隊』は、『AKIRA』や『スチームボーイ』、また劇場映画『蟲師』の監督大友克洋氏の短編マンガ『SOS大東京探検隊』(講談社刊)を原作としている。
 その作品を『スチームボーイ』や『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の演出を手掛けた高木真司氏が監督、 『MEMORIES』「大砲の街」の作画監督の小原秀一氏がキャラクターデザイン・アニメーションディレクターとして新しく甦らせた。
 作品の注目は、昨年の第19回東京国際映画祭協賛企画「animecs TIFF 2006」での作品初公開以来、大きな注目を集めているセルタッチの3DCGアニメーションである。日本のアニメーションの新たな進化の方向性を感じさせる 『新SOS大東京探検隊』は、大きな話題を呼びそうだ。

新SOS大東京探検隊公式サイト /http://www.tokyotanken.com/

当サイトの関連記事
/『新SOS大東京探検隊』 高木真司監督インタビュー
/新SOS大東京探検隊&舞台挨拶:レポート
/「サンライズ・エモーションスタジオにみる3Dアニメの現在形」レポート
/「新SOS大東京探検隊」 5月劇場公開決定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集