東京国際アニメフェア来場者数 初の10万人突破(3/26) | アニメ!アニメ!

東京国際アニメフェア来場者数 初の10万人突破(3/26)

ニュース イベント

 東京国際アニメフェア実行委員会は、本年開催の東京国際アニメフェア2007の4日間の来場者数が107,713人と開催史上最高の人数になったと発表した。
 この数字は前年比で8.8%の増加で、初の10万人越えである。また、実行委員会が今回の来場者数の想定としてきた10万人をも超えたことになる。

 東京国際アニメフェアの開催初年の来場者数は50,163人であったので、6年目で来場者数は2倍以上に拡大したことになる。また来場者数は、この6年間一貫して増加し続けている。
 さらに今年の出展社数は270社(2002年は104社)、出展小間数は750小間(2002年は288小間)となっており、こちらも6年間で2倍以上に増えている。

 来場者の内訳は、前半2日間のビジネスデーが24,354人、一般のファンが参加するパブリックデーが83,359人でともに前年を上回っている。しかし、パブリックデーでは1日目が前年比15.7%増だったのに対して、あいにくの雨模様となった25日は前年比で1.7%増とやや伸び悩んだ。
 本年の来場者数の特徴は、ビジネスデーの海外来場者数が942人と前年比で18.5%と大きな増加をみせたことである。海外の来場者数は昨年も9.5%増加しており、海外に向けたアニメビジネスの場としての機能は順調に拡大している。

 一方、プレスの取材はビジネスデーの初日に集中し、2日目のプレスは大きく減少した。またパブリックデーでは声優参加の大型イベントが集中した2日目の取材は大きく伸びたが、2日間では前年よりやや減少した。

/東京国際アニメフェア2007公式サイト 

東京国際アニメフェア2007来場者数

全体         107,713人(前年98,984人)
国内来場者数   105,453人(前年96,919人)
海外来場者数      942人(前年  795人)
プレス          1,318人(前年1,270人)

パブリックデー来場者数
全体          83,359人(前年76,493人)
来場者数       82,898人(前年76,015人)
プレス           461人(前年   478人)

ビジネスデー来場者数
全体        24,354人 (前年22,491人)
国内来場者数  22,555人 (前年20,904人)
海外来場者数    942人  (前年795人)
プレス         857人  (前年792人)

当サイトのTAF2007特集はこちら
/2007[1].png
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集