「ペイル・コクーン」吉浦康裕氏次回作は「イヴの時間」(3/23) | アニメ!アニメ!

「ペイル・コクーン」吉浦康裕氏次回作は「イヴの時間」(3/23)

ニュース イベント

 「デジタル・スタジアム」や「トップランナー」等、主にNHKの番組制作を手がけているDIRECTIONSのブース(E-7)にて吉浦康裕氏の新作トレーラーを観ることが出来る。
 現在はトレーラーのみからしか察する事しか出来ないが、「イブの時間」は前々作の「水のコトバ」に近い雰囲気を感じさせる。完成は今年秋を予定している。

 このトレーラーは明日24日14:15からシアター2にて開催される「第5回インディーズアニメフェスタ」でも紹介される予定。大画面でいち早く堪能したい場合はお薦めだ。
 この上映は今回のモデレーターである氷川竜介氏とのトークセッション「自主制作アニメ・クリエーターとしてどう生きるか」に吉浦氏がゲストとして招かれているものである。

        directions.jpg

 新作トレーラーはもう1点あり、DVDシリーズ第3弾となるAC部の「海女ゾネス」も観る事が出来る。

 DIRECTIONSのブースでは、昨年発売された吉浦氏の「ペイル・コクーン」と御影たゆた氏の「鉄路の彼方」をフル上映の他、一昨年のデジスタ・アウォードにて「ぼくらの風」で映像部門グランプリの外山光男氏が制作したミュージッククリップ「Cool Dynamo, Right on」(楽曲はムーンライダーズ)の上映、昨年末のデジタルアートフェスティバル東京2006でも展示され、AC部が映像を
提供していた「3D テーブル・シアター」も展示されている。

DIRECTIONS /http://www.directions.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集