IGとトランスコスモス 新型キャタクターブログ開始(3/9) | アニメ!アニメ!

IGとトランスコスモス 新型キャタクターブログ開始(3/9)

ニュース アニメ

 トランスコスモスとプロダクション I.Gが出資するanimo LLPは、3月22日よりブログとインラクティブなキャラクター機能を合わせ持つ新サービス「decoblog(デコブログ)」を開始する。
 animo LLPは既に、幅広いアニメ作品から構成されるネットコミュニティサービス「Clappa!」を提供している。今回のサービスは、同社による2番目の大型企画である。

 「decoblog」はデコレーションブログの略で、ユーザーがブログのデコレーションを広げて行くことから名付けられている。
 新サービスの特徴は、オリジナルの新キャラクター「ちいさなあくま」がブログ制作の支援を積極的に働きかけることである。さらに、ブログを書くことでブログを飾るデコパーツを手に入れることが出来るため、ブログを書くほど自分のブログを個性的に出来る。
 「ちいさなあくま」は、I.Gのクリエイターユニット『劇団イヌカレー』が制作した。また、坂本真綾さんの新アルバム「30minutes night flight」収録曲名「ユニバース」のタイアップキャラクターとしてオリジナルアニメーションショートフィルムにも登場する。

 Animoは「decoblog」で、3年間に50万人のユーザー獲得を目指す。また、収益はアイテムパーツの購入に対する課金やデコレーションパーツをブログ上で保管する容量に対する課金からあげる。同時に、タイアップ広告も行いたいとしている。

 新サービスは3月22日から4日間開催される東京国際アニメフェアのプロダクション I.Gの企業ブースでも特別コーナーを設けて紹介される。ここでは『decoblog』のプロモーション映像が紹介されるだけでなく、実際にサービスを体験することも出来る。
 サービスの開始も3月22日と、この日に合わさられている。プロダクション I.Gが東京国際アニメフェアの目玉のひとつとして大きな力を入れていることが判る。

 プロダクション I.Gは近年、アニメ映画やテレビアニメシリーズの制作ペースを維持する一方で、著作権事業への関心を深めている。こうした方針はアニメ制作においてはオリジナル作品で原作により深く関わることや、マッグガーデンとの提携によるマンガ分野での事業開拓にも表れている。
 今回の新サービスもそうした事業の一環と考えられる。インターネット事業そのものに加えて、ユーザーとコミュニケーションをするキャラクターを創造することで、キャラクタービジネスにつなげたい狙いが見てとれる。
 実際に、I.Gとトランスコスモスはかねてより、animoの大きな目的のひとつをネットを利用したキャラクター事業としていた。今回の新サービスは、両社によるその第1弾と考えてよいだろう。

decoblog(デコブログ)(3月22日までは準備サイト) /http://decoblog.ne.jp/
Clappa! /http://clappa.jp/

/トランスコスモス 
/プロダクション I.G 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集