Yahoo!「蟲師」のオンライン試写会を実施(3/6) | アニメ!アニメ!

Yahoo!「蟲師」のオンライン試写会を実施(3/6)

ニュース 話題

 大手ポータルサイトのYahoo!は、3月21日にYahoo!プレミアムとYahoo! BBの登録会員を対象にした劇場映画『蟲師』のオンライン試写会を実施する。申し込みのあったなかから抽選で1000名が、3月21日に131分の全編を視聴出来る。
 『蟲師』は『AKIRA』や『スチームボーイ』などの劇場アニメで知られた大友克洋監督の新作映画として大きな注目を浴びている。さらに原作マンガとテレビアニメシリーズが大ヒット、主演に人気俳優のオダギリジョーや蒼井優と話題が多い。2月に行なわれたマスコミ試写会でも満員で人があふれた。

 Yahoo!は現在、動画配信コンテンツの目玉として、オンライン試写会などの無料コンテンツに重点を置いている。無料コンテンツで集客をはかり、有料コンテンツに誘導する狙いと考えられる。
 また、今回の『蟲師』のような実写映画とは別に、アニメ作品の配信にも力をいれている。最近では、SFアニメのOVAとして注目を浴びる『FREEDOM』の無料配信や、アニメファンにカリスマ的な人気がある新海誠監督の新作映画『秒速5センチメートル』の1話無料配信も行なっている。
 このほかYahoo!は『新世紀エヴァンゲリオン』の特集サイトも開設していることから、今後はこうした作品のスペシャル動画も期待出来るかもしれない。

 こうした無料コンテンツは集客の手段であると同時に、オンライン試写会や無料配信サービスに参加出来る権利を持ったプレミアム会員を増やす目的もあるようだ。現在、Yahoo!のプレミアム会員は月額294円(税込)と決して高い金額ではない。しかし、手頃な価格であるだけに会員になりやすい。
 月額300円、500円で多くの会員を集めることで利益をあげるモバイルサイトのビジネスモデルをPCサイトに移植しようとしているようでもある。
 これまでは無料動画配信のGyaOが、広告収入を収益源にするとしながら収益化で苦戦していることを踏まえたものと考えられる。今回の『蟲師』も人気作品だけに、大きな集客や新規会員の獲得が期待出来そうだ。
 
/Yahoo!映画『蟲師』特集 
/オンライン試写会『蟲師』

/『FREEDOM』特集サイト 
/『秒速5センチメートル』特集サイト 
/『新世紀エヴァンゲリオン』特集サイト 

/Yahoo!映画 
/Yahoo!動画 アニメ 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集