アニメとゲームをテーマにオーケストラ演奏会(2/23) | アニメ!アニメ!

アニメとゲームをテーマにオーケストラ演奏会(2/23)

ニュース 音楽

 一昨年、愛知県の「愛・地球博」で「日本のアニメとゲーム 夢のシンフォニー」と題した演奏会が開催された。このコンサートは人気アニメやゲームの音楽をオーケストラで生演奏するもので、愛・地球博の期間に1度だけ行なわれた。
 その際にはExpoドームの3000席が瞬く間に売り切れ、多数のキャンセル待ちがでるなど大きな話題となった。

 この演奏会が愛知県春日井市でもう一度再現されることになった。3月25日に春日井市民会館に、「愛・地球博」でのメンバーが再び集まる。演奏会は今回も一度のみであるため、前回と同じく貴重なチャンスとなる。
 セントラル愛知交響楽団による演奏曲には、『ジャングル大帝』の壮大なオープニング曲や『宇宙戦艦ヤマト』、『イノセンス』の「FOLLOW ME」、それにゲーム音楽から『ドラゴンクエスト』、『ファイナルファンタジー』などが含まれる。
 アニメやゲーム音楽がフルオーケストラで録音されることは少なくないが、それを生で聴く機会はほとんどない。このため今回のようなアニメとゲームの映像も交えた生オーケストラのコンサートとなるとあまり例がない。

 コンサートの司会は人気声優の大塚明夫さんと田中敦子さんである。ふたりは言うまでもなく人気アニメ『攻殻機動隊』シリーズの主役コンビ。
 コンサートではふたりによる『イノセンス』の生アフレコも披露される予定で、ファンにとっては楽しみなイベントになる。

『日本のアニメとゲーム 夢のシンフォニー』
2007年3月25日(日) 15時半開場 16時開演
会場:愛知県春日井市 春日井市民会館
チケット:一般6,500円(全席指定、当日券同額、未就学児不可)
登場予定のアニメ・ゲーム作品
『ジャングル大帝』『宇宙戦艦ヤマト』『機動戦士Vガンダム』『機動戦士ガンダムSEED』『ドラゴンクエスト』『ファイナルファンタジー』『新世紀エヴァンゲリオン』『イノセンス』『スチームボーイ』

詳細は下記サイトで確認ください。
/日本のアニメとゲーム 夢のシンフォニー公式サイト 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集