クレヨンしんちゃん 米国テレビアニメにカムバック(2/19) | アニメ!アニメ!

クレヨンしんちゃん 米国テレビアニメにカムバック(2/19)

ニュース アニメ

 アメリカのアニメーション情報サイトToonZoneは、8月に『クレヨンしんちゃん』のDVDがアメリカで発売され、さらに今春か初夏にテレビ放映もされると伝えている。ToonZoneによれば、これは2月18日にフロリダ州オーランドで開催されたメガコンで、大手のアニメ流通会社ファニメーションが発表したものである。
 今回はファニメーションがDVDの第1シーズンを発売し、今後も全シリーズの発売を続ける。また、テレビ放映はカートゥーンネットワークの運営するアダルトスイムになる。

 実は『クレヨンしんちゃん』は、昨年8月に今回と同じアダルトスイムでの放映実績がある。
アダルトスイムは、カートゥーンネットワークとチャンネルをシェアするハイティーンより高い層を狙った大人向けのアニメ深夜放映枠である。
 『クレヨンしんちゃん』を大人向けに売ることは日本人には奇異に映るが、『犬夜叉』『名探偵コナン』がこの枠で放映された実績もある。日本でも大人のファンが多い劇場版『クレヨンしんちゃん』の人気も何らかの影響を与えているかもしれない。

 また、昨年8月の時点では『クレヨンしんちゃん』の放映は米国での反応を探るためのテストとされていた。このため実際に放映されたのは数話のみであった。
 その後は動きがなかったが、今回のDVD発売決定とテレビ放映の復活は、その放映の際に何らかのポジティブな結果が得られたことになる。
 ファミリーをモデルにした辛らつなギャグアニメーションは、『シンプソンズ』などアメリカでは少なくない。あるいは『クレヨンしんちゃん』は、そうしたジャンルの括りで売り出されるのかもしれない。

当サイトの関連記事 /アメリカでクレヨンしんちゃん放映へ 

/Toon Zone  /"Shin-chan" Returns to Adult Swim, DVD in August

/クレヨンしんちゃん公式サイト 
/ファニメーション 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集