EA カナダの学生アニメコンテスト大賞賞金2万ドル提供(1/27) | アニメ!アニメ!

EA カナダの学生アニメコンテスト大賞賞金2万ドル提供(1/27)

ニュース テクノロジー

 米国の大手ゲームソフト会社エレクトロニック・アーツ(EA)は、カナダで開催される国内学生CGアニメーションコンテスト「リビール07:Reveal 07」の大賞に2万ドルの賞金を提供すると発表した。
 EAが賞金を授与するのは「リビール07」のベストショートデジタルアニメーション賞の大賞受賞者である。また、賞金を受賞した学生が在籍する学校にも同額の2万ドルが提供される。
 同社はこのほかに、アニメーション部門、モデリング/テキスチャリング部門、ライトニング/レンダリング部門の1位、2位、3位の入賞にも、それぞれ2000ドル、1000ドル、500ドルを提供する。

 リビール07は、カナダのバンクーバーで開催される学生向けの3DCGアニメーションのコンテストである。今年で3回目を迎えるが、EAによる強力なサポートもありCGアニメーションの分野では注目が高い。
 大会で予選を突破した20人は、EAのバンクーバーにあるスタジオに招待される。そのうえで、5月8日のリビール07で各賞の発表が行なわれる。

 EAは1982年に設立されたアメリカを代表するゲームソフト企業である。スポーツゲームや映画などから派生するキャラクターゲームを得意とする。2006年の売上高は29億5000万ドル(約3500億円)である。
 EAはゲームの制作やアニメーション技術開発で、大学などの教育機関とのコラボレーションの多い会社としてよく知られている。しかし、今回の企画は同社による社会還元であると同時に、アニメーションの高い技術をもつ学生の会社への囲い込みの意図もありそうだ。

 また、カナダはMayaなどを開発するCGアニメーションのオートデスクなど有力ソフト企業やアニメーションスタジオがある。
 オタワ国際アニメーションフェスティバルなどもあり、特にCGアニメーションが盛んな国のひとつになっている。

/リビール07: Reveal 07公式 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集