正月1日 BS-iで日本の表現力連動番組放映(12/30) | アニメ!アニメ!

正月1日 BS-iで日本の表現力連動番組放映(12/30)

ニュース アニメ

 2007年1月1日にTBS系の衛星放送局BS-iで、アニメ、特撮、ゲーム、コミック、フィギュア、コスプレといった日本サブカルチャーの源流を探る特別番組「空想共和国ニッポン~ジャパニーズ・サブカルチャーの源流を探る~」が放映される。
 番組は2007年1月21日から2月4日まで、国立新美術館で開催される「日本の表現力展」に連動した内容になるとしている。

 ナビゲーターに唐沢俊一さん、ナビゲーターアシスタントに山田玲奈さん、そのほかゲストに江川達也さんや有野晋哉さん、加藤夏希さんが登場する。
 番組の主旨は、サブカルチャーを生み出す日本独自のアイデンティティーをドキュメンタリーとして追う。また、日本のサブカルチャーは、いまやマニア達の手を離れて日本人の生活や文化、精神、価値観などの重要な部分を占めおり、このアイデンティティーの源流を辿るとしている。

/空想共和国ニッポン~ジャパニーズ・サブカルチャーの源流を探る~
2007年1月1日21時から22時54分
BS-i

/日本の表現力展 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集