テレ東 あにてれ アクセス数は月4000万(11/15) | アニメ!アニメ!

テレ東 あにてれ アクセス数は月4000万(11/15)

ニュース 映画/ドラマ

 10月25日に行われたテレビ東京の菅谷定彦社長の定例記者会見によると、テレビ東京とテレビ東京ブロードバンド運営する総合アニメサイト「あにてれ」の月間アクセス数はおよそ4000万アクセスである。
 これは、同社が10月に行った『ポケットモンスター』の新作アニメのネット配信の試みについて菅谷社長が言及した際に触れられた。また、1日の平均アクセス数は133万であるとも述べている。

 テレビ東京は在京地上波テレビのなかでは、アニメ番組放映のおよそほぼ半数を放映している。アニメ番組に強い放送局として広く知られている。そうした自社放映番組の紹介を兼ねた総合アニメサイト「あにてれ」はコンテンツの豊富なアニメサイトとして人気を集めている。
 これまでも国内有数の規模のアニメ関連サイトとされていたが、今回アクセス数が明らかになったことであらためてその人気ぶりが伺える。

 テレビ東京はアニメサイトの人気をもとにアニメとインターネットを融合させたビジネスの強化を打ち出している。現在の「あにてれ」もこうしたコンセプトに基づいて、昨年12月12日にリニューアルされた。
 また、同社のビジネスの大きな目的に、アニメ作品の動画配信と関連商品の物販強化によるサイトの収益化がある。

 今回、国内では完全新作になる『ポケットモンスター 戦慄のミラージュポケモン』をテレビやDVDでなく、インターネット配信で行ったのも、こうしたプロジェクトの一環である。
 『 戦慄のミラージュポケモン』は、10月13日から21日の9日間だけでおよそ40万アクセスとなっており、こうしたテレビ東京の期待に応えたかたちとなっている。

 しかし、サイトのアクセス数は多いものの、有料コンテンツの配信や商品販売からの収益確保という点では、まだ十分な成果とまではいっていないようである。
 今後は、こうした自社コンテンツの人気をさらに収益化することが目指されそうである。

/「あにてれ」 

/テレビ東京 
/テレビ東京ブロードバンド 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集