バンダイチャンネルKids スタート(11/3) | アニメ!アニメ!

バンダイチャンネルKids スタート(11/3)

ニュース 話題

 アニメ配信の大手バンダイチャンネルは、USENと共同で子供向けに特化したインターネットのアニメ無料配信サイト「BANDAI CHANNEL Kids:バンダイチャンネルキッズ」を11月2日にオープンした。
 
 サイト開設の第1弾として、低年齢向けのガンダムシリーズ『SDガンダムフォース』と『ディノブレーカー』が配信される。番組は毎週木曜日に2話ずつ更新され、誰でも無料で視聴が出来る。
 また、サイトの番組配信インフラには、番組無料配信のビジネスを幅広く手掛けるUSENの配信インフラが利用される。
 サイトは2007年初旬までに配信作品を10番組まで拡大する。そのなかでバンダイチャンネルとUSENはさらなるコンテンツ拡充や新サービスの検討を行い、子供向けの映像配信市場の開拓を目指す。
 
 バンダイチャンネルは、日本で最も成功したインターネットの番組配信会社であるが、その利用者の多くはハイティーン以上の高年齢のユーザーである。
 インターネットを使えることがサービス利用の前提となるため、子供のユーザーはほとんど視野に入っていない。また、たとえ子供がネットを利用できる環境にあったとしても、子供はクレジットカードなどの決済機能が使えず子供向けのサービス展開は難しい。
 
 今回のバンダイチャンネルが従来のビジネスと切り分けて、Kids向けの無料サイトとした理由もここにあるだろう。
 さらに、近い将来にインターネットと家電が融合し、テレビとインターネットの区別がなくなる。そうすれば今よりインターネットは子供にも身近なものになる。今回の試みはこうしたことも視野に入れているとも考えられる。

/BANDAI CHANNEL Kids 
/バンダイチャンネル 
/USEN
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集