六本木ヒルズでパプリカ【夢の女】展開催(10/31) | アニメ!アニメ!

六本木ヒルズでパプリカ【夢の女】展開催(10/31)

ニュース イベント

 劇場アニメ『パプリカ』が11月25日から全国公開される。その劇場公開を記念した展覧会「パプリカ【夢の女】展」が、11月22日から12月12日まで東京・六本木ヒルズにあるTSUTAYA TOKYO ROPPONGI 1Fアートコーナー ギャラリースペースで開催される。

 この展覧会では映画の主人公パプリカを「夢の女」とテーマに定め、現代美術や写真などさまざまなメディアで活躍するアーティストが参加する。各分野で最も注目を集めるアーティストが参加することで、映画「パプリカ」の世界がさらに広がるだろう。

 出品者のなかで特に注目されるのは、前衛美術の作家として世界的に名高い草間弥生氏である。彼女の作品はオブセッシブな思いをぶつけたもので、女の情念と評されることも多い。そうした作品のテーマは、夢をテーマとする『パプリカ』と通じる点が多い。
 また、会田誠氏はコミックの文脈を現代美術に引用することで知られており、アニメ作品とのコラボレーションが注目される。

パプリカ【夢の女】展
日時:11月22日~12月12日
場所:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI(六本木ヒルズ内)
    1Fアートコーナー ギャラリースペース
   入場無料
出品者:草間彌生(前衛芸術家)、森山大道(写真家)、会田誠(現代美術家)ほか

/パプリカ公式サイト 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集