東映アニメBBプレミアムポータルサイトオープン(10/20) | アニメ!アニメ!

東映アニメBBプレミアムポータルサイトオープン(10/20)

ニュース 話題

 8月8日に東映アニメーションが開始したインターネットのアニメ番組配信サービス「東映アニメBBプレミアム」が、10月16日に自社ポータルサイトをオープンした。
 これまで東映アニメBBプレミアムは、人気作品を大手ポータルサイトやセット・トップ・ボックス系の放送会社に提供してきたが、自社サイトによる作品紹介は行っていなかった。

 東映アニメーションは今回の東映アニメBBプレミアムサイトのオープンで自社サイトで作品を紹介し、各サイトの配信サービスにつなぐ。
 また、東映アニメBBプレミアムサイトでは、自社ポータルならではの豊富な作品紹介も可能になる。

 東映アニメBBプレミアムはこれまでの東映アニメBBを発展させたもので、同社が保有する豊富なアニメ作品からいつでも好きな話を観ることが出来る。既にサイトでは『SLAM DUNK』や『銀河鉄道999』、『北斗の拳』、『銀河鉄道999』などの人気作品の全話数が提供されている。
 日本一のアニメ作品のライブラリーを誇る企業だけに、今後もまだまだ作品は追加されていく予定である。視聴料は1話105円からと手頃な価格になっているほか、3話から5話や全話パックなどのお得なセット料金もある。

 現在は、楽天ダウンロードやgoo、OCN、ビデックスなどの有力ポータルサイトとBBTV、J:COMオンデマンド、4th MEDIA、OCNシアターなどの放送サービスで作品を提供している。
 いずれのポータルでも、オープン間もないにも関わらず、東映アニメBBプレミアムの作品は配信作品ランキングで上位にランクされており、豊富なコンテンツの強みを既に発揮している。
 今後もShow TimeやYahoo、Biglobeといった大手のポータルサイトに続々と登場する予定になっており、東映アニメBBプレミアムのサービスネットワークは益々拡大する見込みである。

/東映アニメBBプレミアムポータルサイト 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集