東京コンテンツマーケット TCMアワード発表(10/17) | アニメ!アニメ!

東京コンテンツマーケット TCMアワード発表(10/17)

ニュース アワード/コンテスト

 10月26日、27日に東京の六本木ヒルズで開催される東京コンテンツマーケット2006は、開催に先立ち公募作品のなかから2006年の「TCMアワード」を選出した。

 東京コンテンツマーケットはアニメやゲーム、デジタルコンテンツの中小制作会社や個人事業者のコンテンツ制作とそのビジネス化支援を目的に開催されている。今年は東京国際映画祭とも連携して、六本木ヒルズで開催される。
 「TCMアワード」は、こうした活動の一環で、東京コンテンツマーケットの出展者のなかで事前に応募のあったコンテンツから市場性や発展性において最も優れた作品を選出し表彰している。メインとなる動画部門賞と静止画部門賞のふたつのほかに、審査特別賞やTCMのサポーターであるGモード、BBジャパン、ポリゴン・ピクチャアズの3社からTCMサポーターズ賞が選ばれる。

 今年の動画部門賞にはTAKORASUの『Takorasu Steam World』が選ばれた。作品はモノトーンの細密画がフラッシュで表現されたアニメーションで、どこかしらノスタルジックな雰囲気を醸し出している。
 この作品はGモード賞、ポリゴンピクチャズ賞と3つあるサポーターズ賞の2つも同時受賞するという圧倒的に高い評価を受けている。
 また、静止画部門ではDENS CRAFT / 伝陽一郎による『Babs’Life』が選ばれた。こちらは2次元作品でなく、犬をモチーフにしたフィギアである。審査員特別賞にはTANGEの『TAX-i』、BBジャパン賞にはCDK株式会社の『はなけろ』が選ばれた。

 これらの作品は10月27日に東京コンテンツマーケットで行われる『TCMアワード』授賞式で表彰される。このほか、受賞作品はコンテンツマーケットの出展者ブースでも観ることが出来る。

/東京コンテンツマーケット 
  /東京コンテンツマーケット ブログサイト 

/TAKORASU創作サイト 
/DENS CRAFTオフィシャルサイト 
/はなけろ公式WEBサイト 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集