インプレス 動画ニュースを萌えバージョンで展開(8/27) | アニメ!アニメ!

インプレス 動画ニュースを萌えバージョンで展開(8/27)

ニュース 話題

 インターネットでデジタル関連の総合ニュース「Impress Watch」を提供するインプレスグループは、声優プロダクションのラムズと協力してImpress Watchの動画ニュースバージョン「Impress Watch動画ニュース~萌えバージョン」の配信を8月24日から開始した。

 「Impress Watch動画ニュース~萌えバージョン」は、月間ページビュー数1億9000万、ユニークユーザー数900万人を誇るデジタル総合ニュースImpress Watchの動画ニュース版である。ニュースはair impressが運営するインターネット放送局impress TVが、ストリーミングとポドキャスティングの双方で配信を行う。
 また、ニュースのコンテンツは、Impress Watchがインターネット上で配信しているデジタルコンテンツ分野の最新ニュースである。月曜日から金曜日まで、毎日10本から12本のニュースが発信される。番組はおよそ5分あまりとなっている。 

 しかし、この動画ニュース一番の特徴は、なんとニュースを伝えるのがメイド服を着た萌えキャラのキャスターである点だろう。デジタルニュースを伝えるメイドさんという専門ニュースと萌えのミスマッチが売りであるという。
 キャスターについては、声優プロダクションや声優専門学校で名前を知られるラムズが協力する。ラムズ所属の人気声優タレントが、月曜日から金曜日まで曜日ごとに個性が変わる5人メイドさんキャスターとしてニュースを届ける。

 一見、奇抜なアイディアであるが、Impress Watchにとっては既にテキストで放映しているニュースである。しかも、5分間のミニ番組ニュースだけでは話題性も少ない。そこで、メイドさんを訴求力にして、より多くのファンを集める方針といえるだろう。
 一方、ラムズにとっては知名度の高いインプレスとの提携は、自社の所属タレントのための効果的なプロモーションになる。双方の利害の一致が、この不思議なプロジェクトを生み出したようだ。おたく業界は奥が深い。

/Impress Watch動画ニュース~萌えバージョン~ 

/Impress Watch
/air impress 
/RAMS 
/イムプレスグループ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集