ネットアニメの過去・現在・未来を語るセミナー(8/22) | アニメ!アニメ!

ネットアニメの過去・現在・未来を語るセミナー(8/22)

ニュース イベント

 最近、急速に注目を集めているネットアニメの過去と現在、そして未来を語るセミナーが8月31日に開催される。
 セミナーは「インディーズアニメ進化論 ~ネットアニメの過去・現在・未来~を語る」と題されており、ゲストにルンパロ氏、竹熊健太郎氏、杉山知之氏が並ぶ豪華な顔ぶれだ。

 ルンパロ氏は、自らも優れたアニメ作家でウエブアニメの制作を続ける一方で、move on webでネットアニメの発展を目指すネットアニメ業界の重鎮である。竹熊氏は、日本で最もネットアニメの詳しい一人として、積極的に作家や作品を紹介している。
 さらに、杉山知之氏が校長を務めるデジタルハリウッドは、インディーズブームの火付け役ともなった『スキージャンプ』の真島理一郎氏ら数多くの優れたインディーズアニメの作家を輩出してきた。

 つまり、このセミナーはアニメ制作と評論、教育とそれぞれが異なる分野の第一人者が揃ってネットアニメを語る滅多にない機会となる。
 さらに、進行役の服部健太郎氏は、先頃ラレコ氏の『やわらか戦車』の商品化で大きな注目を浴びたファンワークスに所属するから、ビジネスサイドの見方も加わり、トークにも深みが出るだろう。

 近年ブームともいえるほど露出度が拡大し、地上波テレビ進出や商品開発などビジネス展開も進むネットアニメ。しかし、その全体像を語る機会はこれまで少なかったような気がする。
 今回のトークでは現在の状況のなかで、ネットアニメの過去・現在を振り返りつつ未来を読み解いていくとしている。ネットアニメ初心者にも、既によくわかった人にも楽しめる有意義なセミナーになるだろう。なお、参加費用は無料だが定員は150名となっている。

■デジハリ×FANWORKS共催セミナー
/「インディーズアニメ進化論 ~ネットアニメの過去・現在・未来~」
ゲスト
ルンパロ(アニメ作家//move on web.実行委員会代表) 
竹熊健太郎(評論家)
進行:服部健太郎(/株式会社ファンワークス) 
主催:デジタルハリウッド株式会社/株式会社ファンワークス

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集