2007年にボトムズの新作アニメシリーズ(8/19) | アニメ!アニメ!

2007年にボトムズの新作アニメシリーズ(8/19)

ニュース アニメ

 アニメイトの運営するアニメ情報サイトのanimate.TVによると、8月19日に千葉県・幕張メッセで開催されたC3×HOBBY キャラホビ2006のトークショウ「『装甲騎兵ボトムズ』&『装甲騎兵ボトムズ コマンドフォークト』」にて、アニメ監督・高橋良輔氏が2007年に『装甲騎兵ボトムズ』の新シリーズの制作をすると発表した。
 詳細は未定だが、監督はこれまでもシリーズの監督を行ってきた高橋良輔氏になるとしている。

 『装甲騎兵ボトムズ』は、1983年に日本サンライズ(現サンライズ)によって制作されたロボットアニメで、ガンダムのヒットで築かれたリアルロボットアニメの傑作とされている。
 初放映から既に20年以上経つが、現在に至るまで根強い人気を持っている。また、米国でも、今年になって『装甲騎兵ボトムズ』のDVDが新たに発売されるなど、その人気は衰えを見せていない。

 このためこれまでも続編や外伝など幾つかの新作アニメも制作されてきた。しかし、アニメによるシリーズは、1994年の『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』が最後の作品となっている。2007年にアニメ作品が登場すると13年振りの復活となる。
 現在は、アニメでなく小説版の続編『孤影再び』が日経エンタテインメント!にて高橋良輔氏の手で連載されている。しかし、今回の新作アニメとの関連は不明である。

/animate.TV /【C3】『装甲騎兵ボトムズ』新シリーズ発表 

/装甲騎兵ボトムズ公式サイト 
/装甲騎兵ボトムズ公式ブログ 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集