米国カートゥーンネットワーク MMOGに進出(7/21) | アニメ!アニメ!

米国カートゥーンネットワーク MMOGに進出(7/21)

ニュース 海外

 米国の人気子供チャンネルのカートゥーンネットワーク(CN)は、2008年春のリリースに向けて、カートゥーンネットワークの持つキャラクターを利用した本格的なMMOG(大規模多人数参加型オンラインゲーム)に進出する。
 この実現のためにCNは、韓国ソウルに拠点を持つオンラインゲーム会社のグリゴンエンターテイメント(Grigon Entertainment)と事業提携を行う。これは米国の大手エンタテイメント企業と韓国のオンラインゲーム会社が本格的に提携する初めてのケースでもある。
 グリゴンエンターテイメントは、日本でも『シールオンライン』を展開する韓国の有力オンラインゲーム開発・運営会社として知られている。

 開発されるゲームはこれまでの多くのオンラインゲームが戦いを中心としたアダルト層に向けられていたのに対して、主に子供に向けたものとなる。
 また、オンラインゲーム内にはCNの人気キャラクターが登場し、子供に馴染みの深い『Mac and Bloo』や『Ben 10』などの名前が上がっている。日本アニメ関連のコンテンツが導入されるかどうかは、現段階ではわからない。

 CNは、先頃インターネット上にオープンしたアニメ番組の無料ダウンロードサービス「トゥーンナミ ジェットストリーム」など、従来のケーブル放送を越えたビジネスの取り組みが目立つ。
 自社が権利を持つキャラクターの開発やその利用を目指した動きも多い。実際にCNは自社の今後の方向性として、MMOGのほかにモバイルやインターネットを挙げている。
 今回のMMOGの開発は、こうした自社のキャラクターコンテンツ利用の多様な展開を目指す動きのひとつと考えてよいだろう。

/カートゥーンネットワーク 
 /トゥーンナミ ジェットストリーム 
 *無料ダウンロードは米国以外からは出来ません。

/グリゴンエンターテイメント 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集