北米で携帯メインのマンガ・アニメを事業展開(7/20) | アニメ!アニメ!

北米で携帯メインのマンガ・アニメを事業展開(7/20)

ニュース 海外

 Wowmax Media!は、米国の携帯コンテンツ配信企業uclickが米国で携帯サイトを利用して日本のマンガ・アニメ作品『ギルステイン』を展開すると発表した。
 日本では『ギルステイン』は、アニメとマンガが連動するプロジェクトで行われ、マンガ原作を酒井直行氏と作画を田巻久雄氏が手掛けた。

 今回はuclickが、この『ギルステイン』のアニメ、マンガ、壁紙などを携帯サイトを通じて提供する。またuclickは、新たに開発したマンガ・コミックアプリケーションの「GoComics Books」を利用した最初の配信作品のひとつとなる。
 これは『ギルステイン』のマンガの北米初リリースともなる。北米では日本ほど携帯電話を利用したコンテンツ配信は盛んではない。しかし、逆に言えば、それだけ今後の市場の拡大余地が大きいとも言えるだろう。
 Uclickはそうした中で、携帯コミック配信の大手企業として存在感を増している。印刷媒体やインターネットでなく、日本のアニメ・マンガの初リリースを携帯電話配信で行う今回の試みは、今までにない試みとして注目されるだろう。

/go comics 

/Wowmax Media! 
/uclick 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集