RAMS ファンワークス フラッシュアニメ共同製作(7/20) | アニメ!アニメ!

RAMS ファンワークス フラッシュアニメ共同製作(7/20)

ニュース アニメ

 ネットアニメを中心に事業を展開するファンワークスは、番組録音と声優育成を手掛けるRAMSとフラッシュアニメの新作テレビシリーズ『葉ノ香』を共同で制作する。
 作品は8月7日から大手アニメチャンネルのキッズステーションのアニメ・声優総合情報番組「アニメぱらだいす」内で放映が開始される。

 『葉ノ香』は、『YUKINO』などの代表作がありフラッシュアニメ業界の第一人者とされる森野あるじ氏が監督を行う新作アニメである。作品は「自然と文明の共存」をテーマにしたオリジナルファンタジー作品となる。
 1話3分×全12回は、話は短いながらもテレビでシリーズ展開される初のフラッシュアニメーションである。また、人気クリエーターの完全新作がテレビで観ることの出来る貴重な機会にもなるだろう。

 また、今回は声優育成と録音事業に強いRAMSが加わることで、『ローゼンメイデン』の雛苺役などで知られる人気声優・アニメ歌手の野川さくらさんや斉藤桃子さんが声優で作品作りに参加する。
 これまで、声優を使うことや作品の録音は、フラッシュやインディーズのアニメが比較的苦手としてきた分野である。それだけに、今後のフラッシュアニメの展開に重要な試みとなりそうである。

/ファンワークス 
/RAMS 
 /野川さくら公式サイト 
 /斉藤桃子公式サイト 

/アニメぱらだいす公式サイト 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集