アニメエキスポ2006 目標は4万人以上(6/6) | アニメ!アニメ!

アニメエキスポ2006 目標は4万人以上(6/6)

ニュース 海外

 アメリカのアニメ・コミック情報サイトのICV2の報道によれば、7月1日から4日間開催されるアメリカ最大のアニメイベントのアニメエキスポ(AX)は、今年の参加者数を4万人から4万7000人と見積もっている。

 この人数は昨年の参加者の3万3000人の21%から42%の増加を見込んでいることになる。また、AXでは参加者を延べ人数でなく実数で数えているため、延べ人数で試算する場合は10万人を超える規模の大イベントとなる予定である。
 AXは1992年に初めて開催され当初の参加者は1750人であった。2000年以降に参加者数が急増し、昨年は目標にしていた参加者3万5000人には達しなかったものの前年比32%増との高い伸びを見せた。
 今年は設立15周年でもあり例年になく各開催イベントに力が入っている。こうした記念的な意味も含めて初の4万人突破を狙っているようだ。

 既にイベントの目玉として、CLAMPや出渕裕氏、京田智己氏、水島精二氏、コゲどんぼ氏、朴路美氏らのゲスト参加が発表されるなど準備も周到である。
 近年、アメリカのアニメイベントの競争が激しくなるなかで、イベントで人気を呼ぶ日本からゲスト招致が白熱化している。AXのライバルになり、およそ一ヵ月後のボルチモアで開催されるOTAKONでも、平野耕太氏や結城信輝氏、丸山真男氏、木内秀信氏らがゲストとして招かれている。

/アニメエキスポ2006 
/OTAKON2006 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集