東京都現代美術館で史上最大級のディズニー展(4/20) | アニメ!アニメ!

東京都現代美術館で史上最大級のディズニー展(4/20)

ニュース イベント

 東京都現代美術館は7月15日から9月24日の予定で、ウォルト・ディズニーのアートの世界を紹介する大型企画展「ディズニー・アート展」を開催する。
 展覧会は、アメリカの大手アニメーション・スタジオであるウォルト・ディズニーのアートの世界を紹介するもので、これまで世界で開催されたディズニーのアートの展覧会としては、最大級の規模になる。

 展覧会では、昨年千葉大学で保管されていることが発見されたディズニーアニメーションの初期の原画・セル画約250点が一般公開される。さらに、ディズニーの協力によって、これまでディズニーアニメーション・リサーチ・ライブラリー門外不出とされてきた初期の劇場アニメーションの資料や伝説的なアニメーターの直筆原画が出品される。
 展覧会は千葉大学とディズニーの共同企画となる。同展覧会の前売り券は、4月19日から各プレイガイドで発売開始されている。 

 東京都現代美術館は、これまでにも『日本漫画映画の全貌展』や『マンガの時代展-手塚治虫からエヴァンゲリオンまで』展、スタジオジブリ関連の展覧会などアニメ・マンガなどのサブカルチャーをテーマにした大型企画展を開催している。夏休みを中心に開催されたこれらの展覧会は、立地の悪さから集客に悩む現代美術館の観客動員に貢献している。
 
/東京都現代美術館 
/ウォルト・ディズニー 
/IGNのディズニーアニメーション・リサーチ・ライブラリー紹介記事(写真豊富) 

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集