角川 アニメ音楽のダウンロードサイトオープン(12/22) | アニメ!アニメ!

角川 アニメ音楽のダウンロードサイトオープン(12/22)

ニュース 音楽

 角川書店とPC向けの音楽ダウンロードサービスのリッスンジャパンは、アニメ・特撮・声優関連の音楽に特化したダウンロードサイト「Newtype BB アニメミュージックダウンロード」を12月21日にオープンした。
 音楽は1曲150円からダウンロードでき、支払い方法はクレジットカード以外にWebMoneyやListenクーポンが使用可能となる。同サイトは、セガ、ビクター、ティーエムエンタテイメント、日音、東芝EMI、ポニーキャニオンといった企業が音楽を提供し、スタート段階で400曲の関連音楽を用意している。

 これまでアニメ音楽のダウンロードサイトは、携帯向けのダウンロードサイトが多く、パソコンを利用した音楽ダウンロードサイトはあまりなかった。大手ではソニーミュージックが運営するによるANIME Songsが目につく程度である。
 しかし、アニメ音楽関連商品はBGMや声優のCDを中心に、小さくない市場を形成している。さらに、アニメ作品と連動した一般のミュージシャンとの音楽タイアップは、近年益々加速している。アニメと音楽ビジネスの結びつきは強くなる一方である。
 例えばこうした状況を音楽情報サイトのオリコンスタイルは、「アニメ主題歌、2005年の音楽シーンを席巻!」の記事のなかで、アニメ主題歌に使用される曲のチャート入りの急増として伝えている。

 動画のダウンロードと同様に、音楽ダウンロードビジネスの未来に大きな市場が広がっているのはiTuneの成功が示しているだろう。アニメ関連音楽のダウンロードビジネスはニッチな存在ではある。しかし、既存のアニメコンテンツと結びつけることで全体として大きなビジネスにすることが可能である。
 そうした面から、今回、サブカルチャーだけでなくアニメ関連コンテンツに強みを持つ角川書店が、こうした音楽サイトを手掛けることに大きな意味があるだろう。

/Newtype BB アニメミュージックダウンロード 

/角川書店 
/リッスンジャパン 

/ANIME Songs 
/オリコンスタイル 
 オリコンスタイルの記事 /アニメ主題歌、2005年の音楽シーンを席巻!
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集