インディーズアニメフェスタ公募作品募集中(12/20) | アニメ!アニメ!

インディーズアニメフェスタ公募作品募集中(12/20)

ニュース イベント

 アニメーションの新しい才能の発掘を目的とした第4回インディーズアニメフェスタが作品を募集中である。インディーズアニメフェスティバルは、三鷹市の業務委託によりNPO法人コミュニティーサポーターズが運営している。
 若手クリエーター作品の上映によるアニメーション業界の活性化が目的である。今回募集しているのはこの上映作品である。

 応募された作品は、来年2月25日に東京国際アニメフェアと連動して開催される三鷹の森アニメフェスタ2006第4回インディーズアニメフェスタで上映され、プロのクリエーターによる講評が行われる。さらに、上映作品の中からグランプリ三鷹賞と審査員賞が選ばれる。
 応募の条件はかなり自由度が高く、表現方法はセルアニメからCGアニメーション、人形、クレイ、影絵などあらゆるアニメーションが可能となっている。ただし、上映時間は1分から20分程度まで、商業公開されたことのある作品は対象外となる。締め切りは2006年1月11日までになる。
詳細は下記サイトにて。
/インディーズアニメフェスタ 
/NPO法人コミュニティーサポーターズ 

 一方、東京国際アニメフェアのコンペティションである東京アニメアワードでも、コンペティション部門が作品を公募している。こちらも新しい才能と人材発掘を目的としているが、インディーズアニメフェスタが上映会を主体としているのに対して、よりコンペティションの色彩が強くなっている。
 また、インディーズアニメフェスタと同様に商業公開されていない作品が対象となるが、作品の長さは15秒以上30分以内と若干違う。応募は、一般部門と学生部門に分かれており、グランプリ、部門別優秀賞、特別部門賞、企業賞が設けられている。こちらの締め切りは、2006年の1月10日になっている。
詳細は下記サイトにて。
/東京国際アニメフェア2006 
 /コンペティション公募作品募集 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集