テレビ東京 動画配信の新アニメサイト開設(11/22) | アニメ!アニメ!

テレビ東京 動画配信の新アニメサイト開設(11/22)

ニュース 話題

 経済紙のフジサンケイビジネスアイによれば、テレビ東京は年内にアニメ作品の動画配信を中心としたアニメ専門サイトを新たに立ち上げる。新たなサイトは著作権処理の済んだ旧作アニメを中心に、インターネット配信を行い、1話100円程度の課金を行う。
 配信システムや課金システムは、テレビ東京のコンテンツ配信子会社のテレビ東京ブロードバンドが運営する。

 テレビ東京は、国内新作テレビアニメの半分以上を放映する放送局として知られている。それだけに数多くの人気作品を抱えており、現在あるテレビ東京のアニメ専門サイトのAnime X-pressはこうした作品の人気を背景に高い人気を誇っている。例えば、検索エンジンのGoogleで『アニメ』の単語で検索するとランキング1位にAnime X-press現れることからもその人気の高さが判るだろう。
 しかし、これまでのサイトは番組の紹介や情報提供が中心で、サイトの高い集客力を充分に生かしているとはいえなかった。今回の新サイトの構築は、こうしたインターネット上での知名度の高さを新たなビジネスに結びつける試みだといえる。

 近年、インターネット上ではアニメコンテンツの動画を配信するサイトが急増している。しかし、それぞれのサイトが異なったシステム、パスワードを持っているため使い勝手はあまり良くない。このため利用者の多くは不便さを感じ、アニメ動画配信サービスの展開の妨げになっている。
 そうした中で大きな成功を収めている会社にバンダイチャンネルがある。バンダイチャンネルは人気作品が多く、豊富なラインナップが魅力になっている。このことはアニメの動画配信で成功するには、豊富な作品数と人気作品の確保が重要なことを示しているだろう。
 こうした点で、過去に多くのアニメ作品に投資してきたテレビ東京は、大きな強みがある。勿論、他の権利者と調整の必要はあるに違いないが、既に多くの人が集まるサイトを持つため、集客力の面から優位にあるのでないだろうか。
 1話100円程度という魅力的な価格設定もあり、来年以降、テレビ東京のアニメ動画配信は大きく注目を集めるかもしれない。

当サイトの関連記事 
/テレビ東京 アニメサイトをリニューアル
/テレビ東京 アニメ通販サイトを強化?


/テレビ東京 
/Anime X-press 
/テレビ東京ブロードバンド 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集